プーケット2日目 パトンの屋台で夕食

プーケット到着日と翌日は、ホリデイ・インのプールで泳いだり、
近くをブラブラしてみたりって感じで過ごしていました。

夕食かねて出かけてみましょーと、ホテルでパトン周辺の地図をもらって、
とりあえずショッピングセンター、ジャンクセイロンに行ってみることに。
まだパトンの中の位置関係もよくわかってないし、
「トゥクトゥクに乗ってみたーい」という娘のリクエストもありで
ホテル前に並んでるトゥクトゥクに乗り込みました。

IMG_0629.jpg

トゥクトゥクはパトン内なら一律200バーツ、というのは事前にネットで確認済。
でもやっぱ日本円で500円って高いわよねぇ。。

P1010969.jpg

後でわかったんだけど、パトン内は一方通行になっているので、
ホリデイ・インからジャンクセイロンまではぐるーっと大廻りすることになるのね。
随分距離があるように感じたのはそのせいだったんだ。
まわった所でどうせ同じ200バーツ、みんなで初のトゥクトゥクを楽しめてよかったけど。

着いたのはジャンクセイロンの裏手にあたる、バンザーン市場側。
せっかくなのでまずは市場のあたりを見て歩きましょ

P1010971.jpg

山積みになったフルーツいっぱいのお店の前はあまーい匂い
ホリデイ・インがある辺りは観光客向けのお土産屋さんとかばかりなので
こういったお店を目にするのはプーケットに来て初めてです。

P1010975.jpg

市場はすでに閉店時間だったけど、市場前には屋台がズラリと並んでます。

P1010974.jpg

ローカルのお客さんもたくさんで、これぞアジア、これぞタイっといった活気で溢れてます
私も母も、楽しくってウキウキ

・・・に反して娘は「のど乾いたー、早くショッピングセンターに行きたぁい」だって

まあ・・まだお腹も空いていないしね。
ということで、屋台では飲み物を買っただけでジャンクセイロンへ。

ジャンクセイロンは、私が想像していたよりもずっと大きなショッピングセンターでした。
そこを特に何を買うでもなくブラブラする私たち。
最初は楽しかったんだけど、そのうち疲れてきて、気づけばもうすっかり夜。

とりあえずタイスキのMKゴールドにでも行ってみますか。

・・・・が、激混み!! 行列が出来てるし。。

他のレストランを見てもなんかイマイチで、もうね、こうなっちゃうと
「どこでもいい」なんていいながら、どこにも入れなくてウロウロしちゃって
どうしようもなくなっちゃうのよー



という訳で。

結局、またトゥクトゥクでホテル近くまで戻り、
パトンビーチに並ぶ屋台で夕食。

P1010999.jpg

来る前は治安がどうなのか心配だったけど、
この辺りは母娘だけで夜歩いていても、あまり危険な感じはありませんでした。
ハワイで言えばワイキキ(笑)・・?
バイクや車の交通量も多いけど、観光客もたくさん歩いてます。

P1020008.jpg

こっちの屋台は場所柄、完全に観光客向けのようです。
値段もややお高めなのかな。

P1020006.jpg

バーベキューとか、焼くだけの簡単調理のものが多いみたい。
バンザーン市場前の方がいろんなものがあって良かったなぁ。。

モクモクと煙をあげて焼いていたスペアリブを見て、
母が「あれが食べたい」と、自分で買いに行って来ました。
母はどこに行っても「これひとつちょうだい」とか、堂々と日本語で話すのよね
それで通じちゃうんだから、感心するわ。

P1010995.jpg

やっとありつけた夕飯にしゃぶりつく娘。
食べ切れないんじゃないかと思ったぐらいに山盛りだったスペアリブ、
ペロッと完食しちゃいました。

他に買った揚げ物や炒飯っぽいのはイマイチだったけど
母と娘はこのスペアリブがすっごく美味しかったって、
帰って来てからも何度も話してたぐらいで(笑)。

P1020009.jpg

パトンビーチは毎日がお祭りみたいに賑やか
こんなダーツもやりーの、お店をのぞきーの、のんびりホテルまで歩いて帰りました。
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://travel700.blog23.fc2.com/tb.php/84-856e6438

Comment

Comment Form
公開設定

category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS