越後妻有アートキャンプ2016で初めてのグランピング

久しぶりのアップがいつの話って、昨年の10月です。
大地の芸術祭の記事はアップしていたのですが、その時に「また次に」と書いていたのが今になっちゃいました。あはは。

その時の記事はこちら
大地の芸術祭の里 越後妻有 2016秋

大地の芸術祭に行ったのも、元はと言えば「1日5組限定の特別テントサイトでグランピング」に惹かれたから。なんてったってグラマラスキャンピングですから。どんなグラマラスが待っているのかしら。


・・・と、大きな期待と夢を抱いて予約していたのに、当日は不幸にも大雨。


行って気づいたんですけど。

P1080989.jpg

グラマラスでも、ベッドはACTUSでも、所詮はテントなんですよ。

P1080987.jpg

床(すのこ)は雨で濡れて荷物もおけない有様。

P1090035.jpg

雰囲気は素敵なんです。素敵なんですけど大雨。そして寒い。ある程度の防寒着は用意していったのですが、想像を超える寒さ。真冬の格好で行けばよかったと後悔したぐらいです。

その寒さの中、屋外でのディナー。

P1090032.jpg

テーブルセッティングだってものすごくお洒落なんですけど!! しつこく大雨。

P1090001.jpg

P1090019.jpg

寒さの中、冷たいビールを飲みます。

P1090004.jpg

ドリンクメニューにはホットビールなるものもあったのですが、ビールは冷たくなくちゃビールじゃありません(持論)。

P1090006.jpg

ディナーは地元レストランの特別コース。サラダに始まって

P1090012.jpg

P1090014.jpg

P1090023.jpg

ピザにパスタに、写真にはないけどメインのお肉やスープも全て美味しくて、大満足すぎるラインナップ。


でも。。。とにかく寒い! 寒い!! 寒い!!!

出て来る時は温かいのだけど、悲しいかな、あっという間に冷たくなってしまうお料理たち。食事を楽しむというよりは、ただひたすら食べておりました。

P1090026.jpg

デザートのプリン。

今見ても写真はものすごくいい感じなのに。ああ、晴れてさえいれば(泣)。


P1090041.jpg

とにかく寒いのでストーブの前に陣取り本を読む母とDSをする娘。
中に入れば雨は凌げますが寒さはさほど変わりません。現地のスタッフによると暑さにも向かないらしいです・・・。
そしてポツポツと響くテントにあたる雨の音、隣の話し声やいびきまで丸聞こえという防音性の無さ(笑)。


一夜明けて雨は上がり。

P1090047.jpg

ここは集落を見下ろす山の中にある廃校になった小学校。現在校舎は宿泊施設として使われていて、グラウンドが期間限定のテントサイトになっていました。

P1090044.jpg

朝もやの中、幻想的なテントサイト。

P1090066.jpg

夜、晴れていればここでキャンプファイヤーが行われたり、別の日にはライブも開催されたようです。その日がよかったよ。。

P1090065.jpg

大雨の中のグラマラスなキャンプ、大変貴重な体験をいたしました。
関連記事

Comment

rabi | URL | 2017.02.28 13:25
こんにちは♪

グランピングって最近よく耳にしますよね。
子供とか居たらやってみたいな、なんて思いますけどね~。

ビールは冷たくないといけません!!
私も同感です(笑)
KANA | URL | 2017.03.03 00:03
rabiさん
グランピングはむしろ大人のキャンプって感じです!
この日も家族連れ、カップル、女性2人組とかそれぞれでした。

寒くても暑くても、とりあえずビール派です。
新潟の地ビール、フルーティで美味しかったです(*^^*)
でも、この後、寒さに負けてホットワイン飲んでました(笑)。
rabi | URL | 2017.03.04 11:13
そうか、そうか、そうですよね。

何も持たずに手ぶらで出来る!!って言うのが売りですもんね。

私も寒くても暑くてもビール派ですよ♪
ビールバカ、と呼んでくれい(笑)

ホットワイン、こういう時期は美味しいかもね~。

結局、何でも飲んじゃう人・・・。
KANA | URL | 2017.03.05 09:34
rabiさん
だったら私もビールバカだわ(笑)
旅行に行くといつでも飲んでますが、
普段は1日の終りに缶ビール(家ではもっぱら第3のビール)を
シュポッと開けるのがささやかな楽しみです。
Comment Form
公開設定

category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS