2016瀬戸内国際芸術祭 男木島を巡る その2

男木島にあるアート作品の中で、私がいちばん気になったのが「歩く方舟」。確たる理由はないけれど、ファーストインプレッションでググっときてしまったのよね。
他のアート群からは少し離れた位置にあるけれど、男木島に来たからには絶対にこれを見なければ、と思っていました。

P1080708.jpg

離れていると言っても徒歩で行ける範囲で、案内板があちこちに出ているので、方向音痴の私でも迷うことはありませんでした。

P1080710.jpg

「青空を夢見て」を左に見て、目的地はもう少し先です。

P1080712.jpg

男木島は猫島とも言われているようですが、この暑さでは猫ちゃんたちもやたらに出てはきません。ここで初めて猫ちゃんに遭遇。猫アレルギーだけど猫好きの娘、大喜びの図。

そこからまたしばらく歩いて・・

P1080713.jpg

目指す「歩く方舟」が見えてきました!!

近くに行くと、そこでは韓国の若者たちによる自撮り棒を駆使した大撮影会が開催されており・・・圧倒された私たちはしばらく作品から離れて見学。

すると娘が不思議なものを見つけました。

P1080717.jpg

「何か書いてあるよ」

P1080716.jpg

「ある夜、方舟は歩きだす」

うわー、すごいの見つけたね!! これもこの作品の一部なんじゃない? ワクワク、ドキドキ、秘密を見つけちゃった気分です。

この場所はすごく気持ちがよくて、普段は撮る専門の私も娘に撮ってもらいました。

P1080722.jpg

御一行の撮影会が終了し、立ち去った後は作品を二人占め。

P1080723.jpg

足の間に入る。

P1080724.jpg

入る。

P1080726.jpg

そしてじっと足を見る。

実は暑くて休んでいるだけですが(笑)。

P1080729.jpg

今にもあるき出しそうな後ろ姿は何となくセクシー。

写真を撮っていると、爽やかな笑顔でこちらに向かって歩いてくる青年ひとり。「撮りましょうか?」と言って、私たちのカメラのシャッターを押してくれました。私が若ければ、ここから何かが始まっていたかもしれません。


ただの妄想です。

P1080731.jpg

さようなら、すれ違いの出会い。

恋愛という文字が私の辞書から消え去って早10年以上。興味はどんどん若い子にシフトしてきており、最近のお気に入りはHey!Say!JUMPの伊野尾ちゃん。「そして誰もいなくなった」の最終回、あの悪役姿にヤラれました。
現実世界より妄想に生きるアラフィフシングルです。

・・・・スミマセン。脱線しました。



歩いてお腹も空いたので、お昼は近くにあったTACHIへ。

P1080745.jpg

ごくごく普通の民家でした。

こういうところが美味しいのよね、と期待しましたが・・。
600円の島ランチは、唐揚げ、ウインナー、イカリングと「今日は買ってきたお惣菜で済ませちゃったわ」的なラインナップがやや残念な感じ。観光地にしては安いけれど、「島ランチ」と名付けるからにはもうちょっと頑張ってほしいな、と思ったのでした。

P1080743.jpg
関連記事

Comment

nishi | URL | 2016.09.20 16:09
なっちゃん、写真お上手~
びっくりしたわぁ(^◇^)
KANA | URL | 2016.09.21 06:48
nishiさん
なかなか良い写真だよね。
長年変えてないFBのプロフィール写真に
しようかな(笑)。
nishi | URL | 2016.09.21 20:15
それは是非!
カバーでもいいかなぁ(^^♪
ヨンヒ | URL | 2016.09.23 17:43
初めてカナちゃんのお姿を拝見~

爽やか美人系☆
「若ければ」って
全然お若く見えますよ~

番外編、芽生えた恋のお話しなんかも
楽しみにまってまーす♪

インスタグラムの写真を見てて
すっごく不思議だった写真、歩く方舟。
シュール~
確かに、ただ綺麗なだけの景色よりも
なんだかシュールな光景に
目が行ってしまうな(ハハハ・笑)


KANA | URL | 2016.09.24 11:02
ヨンヒちゃんw、照れますっ (//∇//)

恋愛に関してはもう俗世を離れちゃって
出家したように思ってますが。。
そのうち素敵な出会いがあればね、なんて言ってみたり(笑)。

歩く方舟、確かにシュール!
でも、違和感なくそこに存在してる感じが不思議でした。
Comment Form
公開設定

category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS