初対面の宿泊客もみーんなで夕ごはんのEENA HOTEL

EENA HOTELでは宿泊客や在住の日本人など、いろいろな人たちと一緒にご飯を食べることが多く、沢山の出会いがあります。今までにはそんなみなさんと結婚式に連れて行ってもらったことも。

ラストはカラオケ大会で大盛り上がり! ベトナムの結婚式に出席

ご主人の屋台も出現。たまたま前日に他でイベントがあって、そこで使った屋台とのこと。近所の子どもたちもどんどん集まり、関西風のイカ焼きを振る舞ってくれました。

IMG_0463_20150919104627e57.jpg

ホテル前のこのスペースで、夜な夜なみんなで話をしたり、飲んだり。

P1050718.jpg

そんなホテルでのくつろぎの時間に、1組の日本人宿泊客が到着しました。
もちろん初対面、今まで会ったこともない方だったのに・・・


「KANAさんですか?」


と声をかけられてなんともビックリ!!
聞くと私のブログを読んでくれて、EENA HOTELに宿泊することにしたそうで

「もしかしたら会えるんじゃないかと思ってたんですよ」

マジですか!!
こんな出会いってあるのね。すごーーい!

一緒にいた娘も「ママのブログってすごいね」と感心しておりました(笑)。


ここで出会ったHiromiさん家族とは、この後のホイアンで偶然再会したり、夕食に行ったり、帰りの飛行機も一緒だったりと、旅の間、何度か楽しい時間を過ごすことができました。


さて、この日も「みんなで夕ごはんを食べに行きましょう」と、昨年も行ったホテル近くの海鮮が美味しいレストランに。Hiromiさん家族、EENA HOTELさん家族、仕事関係でダナンに来た20歳だという女の子、そして私と娘という総勢9人で夕食。

IMG_0500_20150919104504170.jpg

IMG_0501_201509191045063cb.jpg

シーフードのおかゆ。出汁がきいてて、エビやイカがゴロゴロ。

IMG_0508_201509191045060bd.jpg

娘お気に入り。エビを焼いたの。やっぱダナンはシーフードが新鮮だから、焼いただけでウマイ。

IMG_0511_20150919104508fbf.jpg

IMG_0513_2015091910452327c.jpg

牡蠣は身がちっちゃかったけど、ガーリックかな、味付けが良くてたくさん食べちゃいました。

いつもベトナム人ご主人がオーダーしてくれるので知らなかったんですが、後日自分たちで行った時にはオーダーが難しいということが発覚。メニューにあるエビや魚介って量り売りの料金表示だったのです。
うーん、どのくらい頼んで良いのかわからん状態でした。
基本安いので間違ってスゴイもの頼まなければ大丈夫かと思いますが。

お店の名前もわからないので一応場所だけ。まったく参考にならないとは思いますがこの辺り。
アラカルテダナンからも近いです。




さて、今日から5連休! シルバーウィーク初日ですね。
私はちょこっとだけ旅に出ます。国内ですけど。
今回は妹夫婦が全て手配してれて、旅のしおりまで作ってくれちゃったのでラクチン。私はなーんにも調べてません。
たまにはこんな旅もいいかな。
関連記事

Comment

Hiromi | URL | 2015.09.21 09:48
初日、思い出しますね!オーナーさんと仲よさそうだったから
もしやと思い、思い切って話しかけました。あっていて良かった、笑
この後、ホテルを別に移動しても一日置きくらいに会いましたね、笑
現地で色々教えてもらい、ハイアットにビジターで行けたりとお世話になりました!
KANA | URL | 2015.09.24 00:03
Hiromiさん
お久しぶりです! みなさんお元気ですか?
それ程長い時間ではなかったけど、あちこちで会っていたので、結構一緒にいたような気がしますよね。声かけてもらってよかった(^^)
またどこかでお会いできたらいいですね!
海ママ | URL | 2015.10.01 20:53
EENAホテル、KANAさんのブログがまるで広告塔のように魅力を伝えてるよね(笑)。みんな泊まりたくなるもの。
なかなか、普通のホテルではこういう出会いって難しいから、すごい魅力よね。
いつか泊まってみたいな~。
KANA | URL | 2015.10.03 15:31
海ママさん
EENAホテルは3,000円程度で宿泊できるので、バックパッカーが多いんだけど、最近は日本からの家族利用も増えたとのこと。ブログ効果?なーんてね(笑)
ホテルというより、ゲストハウスみたいなイメージかなあ。宿泊客同士も交流があるのって楽しいよね。いつかぜひに♪
Comment Form
公開設定

category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS