混雑時でも並ばずスイスイ!! ベトナム航空ウェブチェックイン

お腹の調子が治ったと思ったら、先日の朝、娘が。

「ママ!! 目から血が出てるーーーー!!」

・・・・・結膜炎でした。

血は出てないけどね。目が充血してました。
次から次へとなんでしょう。そんなお年頃なのね…きっと(T_T)。


さて。本題。

最近はどこの航空会社でもできるウェブチェックイン。
ベトナム航空も、ベトナム航空サイトからチェックインできます。

20140831_1.png

Eチケットに記載されている6ケタのリザベーションコード、Eチケットナンバー、フリークエントフライヤーナンバーのうち、いずれかがあればチェックインできるようになっています。

繁忙期は絶対にウェブチェックインしておいた方がいいです。
ウェブチェックインをしたら空港では列に並ばず、チェックインの案内をしているスタッフに「ウェブチェックインしてきました」と伝えると、「こちらからどうぞ」と専用カウンター、もしくはビジネスクラスのカウンターに案内してくれます。

チェックインに並ぶながーい列を横目に、専用カウンターでスイスイチェックイン。
ビジネスでなくともほんの少しの優越感を味わうことができます(笑)。

ウェブチェックインの時、以前は「表示されたボーディングパスを印刷」と記載されていましたが、画面を表示でもOKになってました。
ウェブチェックインを進めると、最後のボーディングパスが表示される画面で「印刷する」「メールで送る」など選べるようになっているので、メールをスマホ(携帯でもOK)に送り、受信したメールの画面をカウンターで見せればOKなのです。

往路は家で印刷できるけど、復路はどうしようかなって思っていたので、これはよいわー♪


ここでひとつ、注意!


スマホではチェックインできないのです。
機種にもよりますが。
ベトナム航空のウェブチェックインはFLASHなので、FLASHを表示できないスマホ・タブレットはダメ。iPhone、iPadは全滅。Androidも最近のは対応してなかったと思うけど…各自確認してくださいませ。

現在、ベトナム航空のスマホ対応サイトはないようです。
ベトナム航空のアプリ(英語版)はあるのですが、会員口座管理だけでウェブチェックインはできないような…。

私はtripcaseを入れてみました。旅程を入力して管理などができるアプリ。
ベトナム航空はtripcaseと連携しているので、リザベーションコードを入力するとEチケットや旅程を表示してくれます。

20140831_3.png


おーーー!!スゴイ!! コレは便利!!!

・・・・・・と思ったのですが。そうでもありませんでした(^_^;)
ここからウェブチェックインをしようとすると。

20140831_4.png

はい、この表示。FLASHプレーヤーがないから使えませんのです。

時間やゲートの変更がリアルタイムで配信されるので、ウェブチェックインまでできればかなり使えるアプリだと思うんですけどね。うーん、残念。
まあ、時代がスマホ全盛ですからね。そのうち対応してくれるのではないでしょうか。

現状ではPC(またはFLASH対応デバイス)でウェブチェックイン、画面を印刷、またはメールをスマホで受信して提示、ということになります。


このウェブチェックイン、往路の成田の混雑したカウンターではちっちゃな優越感に浸れましたが、復路のホーチミンはチェックインカウンターがガラ空きだったのであまりメリット感じませんでした。

でもウェブチェックインの座席指定は往路でかなりの威力を発揮してくれたのでした。
混雑時の座席指定ワザはこの次♪


2015年8月追記:スマホでもウェブチェックインができるようになったみたいです。
2015年の記事はこちらから
ベトナム航空ダナン直行便 出発とウェブチェックイン2015
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS