パラオ2011.01 3日目 レストランエリライで夕食

娘とふたりの旅行で困るのは、外食。
うちの娘はあまり量を食べないし、普段の外食でも1品頼んでシェアするぐらいで十分。
そうなると必然的に娘の好みにあわせなければならないし、
あれもこれも食べたくても食べられない

大人ふたりとかだったらいろんなレストランに行ったり、
食事も楽しめる旅行になるんだろうけど。

うちのツレはまだまだちびっこ。

P1000107.jpg

食べることをゆっくり楽しめるようになるのはもうちょっと先かな。

しかも旅行だと疲れて変な時間に寝ちゃったりするので
(前日も夕方から爆睡→前日のブログ)なかなか時間が読めないのです。
過去2回、レストランで食事中に寝られたことも。。。

なので最近はもっぱらコンドミニアムで自炊とか持ち帰りだったんだけど。

今回はホテルなので1回ぐらいはまともな夕食を食べようと
予てから予約していた「エリライ Elilai Restaurant」。
クリフサイドホテルからは歩いていけるぐらいの距離らしいけど
送迎もしてくれるというので、送迎付きで予約しました。

着いてはじめてわかったんだけど、
エリライってクリフサイドホテルの窓から見えていたこの建物だったのね。

P1000042.jpg

入ってびっくりの広さ、中はウワサどおりのおっしゃれーなレストランじゃないのぉ!!

P1000203.jpg

早くから予約入れていただけあってテラスの特等席
母娘ふたり連れじゃあ絵にならない感はありますが

ここはもちろんパラオの地ビールレッドルースターを飲みますっっ!!
私が選んだのは「ライト」。すっきりしていて飲みやすい。
家では発泡酒ばっかりだから(笑)もうこれぞビールっていうのはキツイのね。
ハッピーアワーで3ドルは娘のオレンジジュースよりも安いぞ

P1000201.jpg

オーダーしたのはサラダにカルボナーラ(ここでカルボナーラって・・どうよ)。
サラダはウカエブ(パラワンクラブ)をチョイス。
カニだったら娘も食べれるしね。
パラオに来たからにはちょっとはパラオっぽいものも食べたいもの。

パプリカのソースが上品なお味で美味しゅうございました。

カルボナーラもアメリカとかにありがちの茹で過ぎパスタではなく、いい感じ。
ベーコンがちょっと固かった以外は美味しかったです

カルボナーラを食べているあたりで娘が
「眠いーー。」と言い出した。


ヤバい。


ここで寝られては大変なことになる(過去の経験が脳裏をよぎる)。
さっさとデザートを食べて退散せねば。

01.jpg

デザートはツアー会社からもらったサービス券で。アイスかシャーベットが選べました。

娘もなんとか持ちこたえられてよかったぁ。



そして、やはり。


これが今回の旅、唯一のおでかけ夕食となったとさ。。
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://travel700.blog23.fc2.com/tb.php/23-be61088a

Comment

Comment Form
公開設定

category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS