My Happy* Traveling

ARTICLE PAGE

パラオ2011.01 2日目 パラオパシフィックリゾートでプール&ビーチ満喫

author photo

ByKANA

ドルフィンズパシフィックから一旦ホテルに戻って今度はビーチへ。
パラオって、ロックアイランドというマッシュルーム型の島々からなる国なので、
ビーチは本当に少ないらしい。

その中でも一番広いビーチを持つホテルがPPR(パラオパシフィックリゾート)。
クリフサイドホテル宿泊者は、PPRの施設が無料で利用できます。

娘とふたり旅は5,6回目になるんだけど。
昨年、ハワイでレンタカー借りてノースショアのビーチに行くって時に。
「まだーー?まだーー?早く泳ぎたいーー!!」を車内で連発

こいつは南の島に行くと、水に入らなければ生きていけない生き物になってしまうらしい。
遠くのきれいなビーチに行くより、人がぐちゃぐちゃいても、きれいじゃなくても、
歩いてすぐのビーチで一刻も早く水に入りたいってこと。

だから今回は移動時間が必要なオプショナルツアーは少なくして、
近くのビーチでのんびりしようという計画なのです。

フロントでバウチャー券をもらって聞くと、
クリフサイドからPPRまでは歩いて10分程度の距離らしい。
(後日はスタッフが送ってくれました→再びパラオパシフィックリゾートへ



じゃ、歩いていこっか。




えーと・・・



・・・・・・。





IMG_2429.jpg



こんな道がさっきからずっと続いてるんですケド・・・


ちゃんと辿りつくのだろうか ・・・・・・と、不安になっていると。



「Happy new year!!」

・・・だ・・・・・・だれ・・・・?




最初はびっくりしたけど。

すごいよーーーーパラオ。
すれ違う人、道路脇の家の人、会う人がニコニコ挨拶してくれる!!
なんてフレンドリーな国なんだっっ。

いちおうPPRはこの道でいいのか聞いてみると、道はあっているようなのでひとまず安心。

もしかして、あんまりこの道歩く人っていないんじゃない?
ツアーはホテルまでピックアップついてるし。
もちろん歩道はないし、道の両脇は民家だけ。
でも、ちょこっとだけローカルな気分になれて楽しいかも。

しばらく歩くと・・なんだ。結構近いじゃないのPPR。
フロントでバウチャーを渡して、ロビーを抜けると。



そこはまさにリゾート!!



IMG_2442.jpg

決してひろいプールじゃないけど、貸切だあっっ

IMG_2454.jpg

昼間はみんなダイビングに出ているからホテルは空いているっていうのは、ホントなのねぇ。

IMG_2433.jpg

ビーチのカバナ。「おうちみたい♪」とお気に入り。

PPRのビーチは4日目にも来たので、詳しくは後日書きまーす。
夕方までめいっぱいビーチとプールで楽しんで、帰りはタクシーでホテルへ。


その後、疲れ果てて娘は爆睡。起きたのはすでに8:00pmすぎ。
仕方ないので夕食は軽くルームサービスで。

P1000117.jpg

意外においしかったクラブハウスサンド。

ディズニー・チャンネルではカールじいさんがやっていたので、一緒に見ながら大笑い。
アニメチャンネルがいくつかあって、滞在中は英語でわからないながらも見てました。
スポンジ・ボブとか。


イルカちゃんにも会ったし、のんびりできたし、いい一日でした。

明日はサウスロックアイランドツアーです!
関連記事
Share

Comments 0

Leave a reply