My Happy* Traveling

ARTICLE PAGE

セブのタクシー事情2013

author photo

ByKANA

セブに行く前、セブのタクシーについて調べた情報では

・セブのタクシーは交渉アリ
・セブシティからマクタン島へは、帰りにお客を拾えないなどの理由からメーター+αの料金を請求される

というのがありました。

でも実際行って見て感じたのは。


セブのタクシーって意外にちゃんとメーターで走るんじゃ・・・


セブシティからマクタン島もメータ料金のみで問題なしでした。
何回か乗ってわかったんだけど、セブのタクシーは車体の横に
大きく4ケタのナンバーがあって、どうもこれで管理されてるようなのです。

セブシティのショッピングセンター、SMに行った時もタクシー乗り場に係員がいて
タクシーに乗る前にこんなのを渡されました。

IMG_1355.jpg

タクシーの会社とナンバーがしっかり書いてあります。
インペリアルからタクシーに乗った時もドアマンが同じような紙をくれました。


思うに。


セブもタクシーがボッタクリで危険じゃイカン、
と頑張ってくれてるんじゃないでしょうか。

私がタクシーに乗るときに注意していたのは2点。

1. できるだけお釣りのないように細かいお金を用意する。
「お釣りちょうだい」と言った時もちゃんとお釣りをくれました。

2. タクシーが走り出す前に「メーター!」と運転手さんに確認する
こっちが「メーター」と言うと、運転手さんが「メーター」と
指さして示してくれました。

あと、係員がいるタクシー乗り場とか、ホテルとか、ちゃんとした場所から乗ると間違いがないです。
ホテルに着いたときも、ドアマンがタクシーのドアを開けて、
運転手がボッタクらないよう、確認してくれます。




そんな私は一度ボッタクリタクシーに会いましたの
アイランドホッピングの帰り、ダイビングショップで呼んでくれたタクシーがボッタクリでした。。
タクシーに乗って「メーター」と言うと



「メーターは使わない、300PHP(フィリピンペソ)だ」



ときたもんだ
ここまで来た時は200PHPでしたから(次に来た時は150PHPでした)!!
間違いなくボッタクリです。

しかも運転手のお兄さん、かなり怖そう。

今考えれば、ショップに戻って「メータータクシーを呼んでくれ」と言えば良かった。。まだセブであまりタクシーを利用していなかったので、メータを使わない交渉のタクシーも普通にいると思ってたのね。


しかし、ここで負けてはならぬと交渉。
しばらく「300!!」「NO!! 200!!」と言い合いに。

「ここに来た時は200PHPだったから」と言うと
向こうも負けじと「迎車料金がかかってるんだ」と言い返してくる。

いや、これも今考えればナイですから。
セブのタクシーは基本料金40PHP、通常料金に込みだから。
でもその時はそれもよくわかっておらず。


結局。


「迎車料金込みで250PHP払うから。それ以上は払わないよ!!」
ということで無事ホテルに辿り着いたのでした。
運転手のお兄さんは怖い顔で終始無言でした・・・



この話を妹にした時。



「で?いくらぼられたの?」

「うーんと、100PHPだから250円ぐらいかな」

「1万、2万だったら困るけどさ、そのくらいならドーンとボッタクられてきなよ。観光客なんだから少しぐらい金落としてやんなよ



と言われました。
すみませんね。ちっちゃい人間で。



これからセブに行かれる方、セブのタクシーは意外にちゃんとメーターで走る・・と思います(個人的感想ですが)。私のようにボッタクられることのないよう、旅を楽しんでくださいませ。
関連記事
Share

Comments 4

rabi  

アローハ!!でございます。

戦いましたね、今回・・(笑)
でも、女も戦わなくてはいけない時もあるのだから・・。

うちも昔、本当に大昔、マニラでタクシー料金でもめました。
いくらでもめたのか・・・、確かに何十円の話なんだけどやっぱり気分が悪いと言うか、そのままぼられるのは気持ちがよくないし^^;

オットと運転手の言い合いがすごかった覚えがあります。
でも、結局はKANAさんのように間を取ったような気がします。

うちもちっちゃい人間です(--;)

2013/04/24 (Wed) 02:46 | EDIT | REPLY |   

KANA  

rabiさん
アロハー♪
挨拶だけで私もハワイに行った気分になってきました・・なんてワケないか(笑)。

戦いましたよ。
10円に泣き、10円に笑う主婦ですから(笑)。
そうそう、やっぱり気分いいものじゃないですよね。でも危ない目には会いたくないし、素直に払った方がいいってこともあるでしょうね。
ボッタクリタクシーにも負けず、ガンガン東南アジアにいけるようになりたいものです。

2013/04/24 (Wed) 13:33 | EDIT | REPLY |   

19  

こんにちわー
お久しぶりです。セブ話がでるの楽しみにしてました(笑)
ついに私も明日からセブです。
タクシー話すごく参考になりました。
ショッピングモールへの送迎バスがシャングリラから
でてるのですが帰りがなかなか時間通りにこず
きてもすぐ満席・・ということもあるようで
子連れにはタクシーがいいと思ってました。
車体番号ですね!ナンバーひかえておくとか
客側もできるかぎり防衛策はとっておきたいです。
でも、がちがちになりすぎて旅が楽しめないのも
いやだし、さじ加減が難しいですねぇ
また、ぼちぼち更新してください。楽しみにしています!

2013/04/25 (Thu) 13:58 | EDIT | REPLY |   

KANA  

19さん
こんにちは。
そうですね(^_^;) なかなかセブ話にならず、スミマセン!
子連れにタクシーは便利ですよね。乗る時に「メーター」と言って、運転手さんも「メーター」と返してくれれば、ほぼ大丈夫だと思います。

明日からセブですか!!
私的にはセブはまた行きたいと思うぐらい、良かったです。
インペリアルパレスの小さなビーチでも、透明度が高くて魚がたくさん泳いでいるのが見えたので、シャングリラのビーチはもっと期待できるんじゃないかと思います。いいなー。
気をつけて行ってらっしゃい(^o^)/

2013/04/25 (Thu) 14:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply