パラオ2011.01 1日目 パラオに到着!!クリフサイドホテル

予定より1時間も早くパラオに到着。

飛行機の中で入出国カード・税関申告書を書くんだけど、全て英語で、わかりにくかったです。
事前にこのサイトを見ていたんだけど、プリントアウトしていけばよかったなぁ。

パラオ政府観光局 入出国カード 記入例

この記入例にはないんだけど職業を書く欄がありました。
自分の職業は英語で書けるようにしておいた方がいいです←適当に書いてしまった私・・


で。ホテルのお迎えは・・・・

ちゃんと来ていてくれました
今回のお宿はクリフサイドホテルです。

Cliffside Hotel Palau オフィシャルサイト
予約はネコマリンで(割引あり)

悩んで結果、あえてアクセスの悪そうなクリフサイドホテルに決めた理由は。

1. 送迎が無料。(別途だと10から20ドルかかる・・)
2. PPR(パラオパシフィックリゾート)の施設が無料で利用出来る。(通常ビジター25ドル)
3. PPRも近い。
4. 想定予算内。

いちばんはPPRのビーチで遊びたかったから。単純(笑)。
PPRはいっぱいだったし。PPRの1泊分でクリフサイド3泊できるし。
夏のバリゴージャス旅行を目指して、今回は節約旅行よっ!!


事前のリサーチによりホテル周辺には何もないことがわかっていたので、
問題は買出しだったんだけど。
到着が1時間も早かったのでまだ21:00。
買い物ができるんじゃ・・と思い、ダメもとでドライバーさんに聞いてみる。

「飲み物買いたいんだけど、どこかに寄ってくれる?」
「オッケー、飲み物だけでいいの?」

やたっっ!!
今回は買い物がネックだったのでパンやらお菓子やら、日本から持ってきたのよん。
飲み物だけでオッケーです。

途中、コロールのちっちゃなお店に寄ってもらってからホテルに到着。
チップやや多めに渡しました。THANKS

P0122.jpg

後日撮った写真をアップ。イメージは、昔のロッジみたいな感じ。
かなーり古くて正直お部屋はまあ、3日もいると住めば都って感じです。
実際、昼間はホテルにはいなかったしね。

あ、お部屋からの眺めはかなりイイです。
利用はしていないけど、プールも、プールバーもあり。

クリフサイドホテルはネットで探したんだけど情報がほとんどなくて。。
TripAdvisor でも外国人の口コミばかりでしかも賛否両論
でも口コミにあったとおり、スタッフはフレンドリーでGOOD。
パラオってみんな基本フレンドリー。
高級ホテルじゃないから何があっても「こんなもんかぁ。パラオだしね」で
全てオッケーだったり(笑)。

ロビーではWi-Fi無料接続できます。
今回は短期間だったしPC持参しなかったのでWi-Fiの有無は特に気にしてなかったんだけど。
部屋の中でも位置によってはつながるし、
iPhoneでメールチェックや送信ができたから便利だったわー♪

P1000113.jpg

ビール1.35ドル、ジュース69セント。
水は1リットルで1.25ドルだったかな。
どれも安い。買っておいてよかったぁ。

今日は買ってきたビールを飲んで就寝。
明日はイルカちゃんに会いに行きまーす。
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://travel700.blog23.fc2.com/tb.php/16-ed08e30f

Comment

Comment Form
公開設定

category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS