東京・成田間片道800円!!京成バス東京シャトルで成田へ

以前に東京シャトルを使ってみようか・・という記事を書きましたが。

今回は東京・成田間往復とも800円の東京シャトルを使いました。
そりゃーもちろん「安いから!!」ですよ
今まで2,000円以上する成田エクスプレスを使っていたんだから
往復にすればかなりの節約となります。バンザーイ。
800円のキャンペーン運賃は9/30までです。

チケットは事前に楽天で購入しました。

チケットの予約・購入は楽天以外では発車オーライネット、コンビニとなっています。
発車オーライネットだと、予約のみで発券はコンビニになるので、
そのまま予約・支払いできて発券の必要ない楽天のほうが断然便利。
楽天ポイントもつくしね。

楽天トラベルでの東京シャトルチケット購入はこちら

ただしキャンセル手数料に要注意です。
通常は100円(800円キャンペーンが終わったら変わるのかは不明)なのだけど、楽天だと、楽天へのキャンセル手数料が別途500円発生します。

IMG_1004.jpg

東京駅八重洲北口を出て横断歩道を渡り、向かって左に方面に乗り場があります。
駅からスーツケースゴロゴロ引きずってもたどり着ける距離。
私たちが乗ったのは20:00発の便。
遅い時間だったせいか、車内には3組程度、ガラガラです。

IMG_1006.jpg

トイレもないって聞いてたけど、トイレあるじゃん。
と思っていたけど、これは東京シャトル専用の車輌じゃなかったみたい。
車内は意外と快適、高速に入るところでやや渋滞気味だったけど
定刻通り、ほぼ1時間で成田空港に到着。

バスで一番心配なのは渋滞による到着の遅れだけど、
こんなにスムーズなら全然OK!!
こりゃー、帰りも絶対に東京シャトルだわ

ということで帰りもこれで帰って来ました。

IMG_1069.jpg

成田空港でチケットを購入。

IMG_1070.jpg

来た時もそうだったけど、帰りもバス停は空港の一番はずれです。
うん、元々LCCのための安いバスだもんね

IMG_1072.jpg

今度は専用の真新しい車輌です
トイレがないだけで、快適じゃないのー。

IMG_1073.jpg

帰りは昼間だったので行きよりやや道が混んでいて10分ほど遅れたかな?
爆睡してたし、帰りは東京駅で遊んでいくから遅れても全く問題なし。

時間によっては渋滞に巻き込まれる可能性もあるので要注意だけど、
次も時間に余裕があれば、東京シャトルにしまーす
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS