かまどづくりから自分たちで!! 荒倉山デイキャンプ

日曜日、母娘でデイキャンプに参加してきました。
この夏休みには子どもたちだけのグループで3泊4日、
自炊してテントに泊まるというキャンプに参加するのでその予行演習も兼ねて。

もちろんキャンプには大人もいますが口出しをせず子どもたちだけでやる!!というのが基本。
4日間、お風呂にも入らず、自炊ができなければご飯も食べられず。
生き残りをかけたサバイバルなキャンプ(笑)・・というのは大げさか

正直、働く親としては夏休みに4日間、子どもがキャンプに行ってくれるというのはかなり助かります。
でも、そこにただポーンと参加させるのではなく、夏までに子どもたちにひととおりのことを経験させてから、キャンプに送り出すのです。それが結構大変だったりする

デイキャンプの場所は実際に夏のキャンプが行われる荒倉山。
参加する各グループ合同のデイキャンプです。
デイキャンプっていったらバーベキューにビール・・・ではありませぬ。
ここはイマドキの施設が整ったキャンプ場ではなく。

P1020769.jpg

薪拾いをして、石を積んで、かまどだって自分たちでつくります。

P1020767.jpg

夏のキャンプに参加しないちびっこたちはお母さんたちとパン作り。
子どもと親のかまどは別々。キャンプに参加する子どもたちグループは
向こうのかまどで楽しみながら火と格闘中。

P1020771.jpg

飯ごうで蒸しパン。
やるなぁ、子どもたち。私たち親よりも上手くできてますよ。

私としては楽しかったというより疲れた1日だったけど。。
娘よ、夏のキャンプでたくましくなってこいよ。
その後は海辺のリゾートが待ってるから(笑)。
関連記事

Comment

☆よーちん☆ | URL | 2012.05.28 11:43
お久しぶりです♪
いいですね~、夏山!!
お子ちゃまだけのキャンプも楽しそう!(親もね♪)
私も夏らしいことそろそろしたいです~(^^♪
そしてもうすぐリゾートかぁ。
羨ましい☆☆
KANA | URL | 2012.05.29 05:36
☆よーちん☆さん、お久しぶりです!
お出かけするのにいい季節になってきましたね。

子どもにとって夏キャンプは結構な試練のようで(^m^)
本当は行きたくないらしいけど、「去年の経験者だから今年はみんなに教えてあげる役目で行ってね」って言って行かせることに。。来年は行かないかもね(笑)。
Comment Form
公開設定

category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS