チャーターで廻るプーケット観光 カンエン@ピアでランチ

サイアムサファリで象乗りを終えると、頼んでおいたチャーターの
日本語ガイドさんがニコニコ笑顔で待っていてくれました。
サイアムサファリを予約したブルーアイランドさんで5時間2300バーツ。

早口で時々何しゃべってんのかわからないこのガイドさん(笑)
娘が勝手に名付けたその名も「ノッチ」。
ま・・・・ちょっと・・・・似てるかも
本人に向かってそう呼んでたわけじゃないんだけど、
私たちの間では通称「ノッチ」になっちゃってました。

私と娘ふたりの旅行だったらあまり観光ってしないんですけどね。
今回は母のために象乗りから観光って1日プランを考えてみました。


大きな地図で見る

サイアムサファリ ⇒ ランチ ⇒ プロンテープ岬 ⇒ シャロン寺院 ⇒
プーケットタウン ⇒ ホテル
こうやって見ると結構盛りだくさんだったわね

お腹も空いてきたのでカンエン@ピアでランチ。

P1020357.jpg

P1020341.jpg

シャロン湾が望める、気持ちのいいオープンレストラン。
予約はしてなかったんだけど、ノッチが海沿いの席を確保してくれました

P1020344.jpg

この景色の中、飲むビールはおいしーぜ カンパーイ

P1020338.jpg

プーケットにきて初めて食べるソムタム。
青パパイヤのサラダです。んまーい
母も気に入って、この後パトンのレストランでもオーダーしようと
したのですが、メニューになく。
結局ここで食べたのが最初で最後となりました

しかし、何でサラダに生野菜が付け合せでついてるんでしょうか
しかもナマのインゲン。
バリでもみんなボリボリ食べてたっけ・・・。
私にとってはアメリカのブロッコリーをナマで食べるのと
同じぐらいの衝撃だわ。

P1020349.jpg

後で思ったんだけど、どうもメニューからのチョイスが
良くなかった気がする

娘が大好きなので頼んだカニのスチーム。
娘は喜んでバクバク、私も辛いタレをつけて美味しくいただいたんだけど
母が「こーんなワタリガニなんて食べるとこないわ」と不満そう。
母にとってズワイガニ以外はカニじゃないらしい・・?

そして。

私がこの見た目に憧れ、どうしても食べてみたかったパイナップルチャーハンは・・あまり馴染めない甘いチャーハンであった

オーダーしたものが出てこなかったり、ミスったりと
ロケーションものんびりなら従業員ものーんびりの感じ。
行く前にブログ記事とか読んで期待してただけに、ちょっと

ノッチ曰く「プーケットではかなり高い店」ということでしたが、
それでも飲んで食べて、3000円代ぐらいだったような・・・
いや、それもかなりあやふやです。すんません

お腹もいっぱいになったところで、次はプロンテープ岬です
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://travel700.blog23.fc2.com/tb.php/106-1a7ff9ae

Comment

Comment Form
公開設定

category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS