ロケーション抜群、チットロム駅近のホリデイ・イン バンコク

2日のみのバンコク滞在、第一条件はロケーションの良いところ、と選んだのがホリデイ・イン バンコク。2日目に参加した水上マーケットのツアーがお隣のインターコンチネンタル集合だったし、ホテルを起点に買い物や食事ができて、実際、かなり便利でした。チットロム駅が目の前でしたがBTSは使わず、徒歩圏内を歩きまわってました。

お部屋はスタンダードよりやや広めのスーペリアルーム。十分すぎる広さです。

P1090242.jpg

バスルームはシャワーのみ。

P1090244.jpg

P1090243.jpg

小じんまりとしたプールもありました。

P1090336.jpg

いつもだったらホテルで過ごすことが多い私の旅、今回はのんびりするのはプーケットへ持ち越し。2日間のバンコク、行きたいところが沢山あるのです。

まずは定番、マンゴタンゴ。

到着日はホテル周辺のフードコートに行くつもりでいたのですが、両親が「いいよ、歩けるから行こうよ」というので、スカイウォークを通ってマンゴタンゴのあるサイアム方面へ向かいました。

ホテルからすぐのところにあるエラワンの祠は、いつも祈りを捧げる人たちでいっぱい。タイ舞踊の音楽が聞こえてきて、バンコクきたぞーって感じがします。

P1090250.jpg

マンゴタンゴは2年前にも行っているんですが、移転してるんですよね。ホテルから歩くこと約15分。多少迷いながらも到着したのは

P1090257.jpg



何かが違う・・・・。



2年前は黒いコンテナみたいな建物だったんです。移転後は座席のあるカフェになっているはずなのに、どーゆーこと??頭の中はクエスチョンマークでいっぱいでしたが

「でもさ、このヘンなマンゴーのキャラは間違いなくマンゴタンゴだよね。」
「メニューも一緒だよね。」

と、娘と確認し合いながら注文。

私と母はマンゴーシェイク。

P1090261.jpg

間違いのない美味しさ。濃くて甘くてマンゴーそのもの。母は後で「あそこで飲んだマンゴーシェイクがいちばん美味しかった」と言ってました。

P1090253.jpg

娘は大好きなココナツミルクとタピオカ入りのマンゴーアロハ。

その後娘がお店の前にあった案内看板を見つけてくれて、謎は全て解けました。どうやらここはテイクアウト専門で、カフェはすぐ近くにあったようなのです。看板にはその案内と、カフェの位置が記されていました。
ネットで調べた時はテイクアウト専門店の情報なんてちっとも出てこなかったぞ。

P1070074.jpg

↑2年前に食べたマンゴーアロハはテイクアウト用じゃなくてお皿に入っていたもの。

P1090258.jpg

カフェには行けませんでしたが、とりあえず目的は果たしたのでまあまあ満足。

ふと気がつくと、目の前にはソムタムヌアが。夕食はここでもいいかな、と考えていましたが見ている間も行列が絶えなくて断念。本当に人気店なんですね。

P1090265.jpg

マンゴタンゴ(のテイクアウト専門店)があるサイアムスクエアはちょっとお洒落な屋台街みたいになっていて、地元の若者たちで賑わっていました。

P1090270.jpg

P1090267.jpg

タイのジュースって、なんでこんなに美味しそうに見えるんでしょう。マンゴーシェイク飲んでなかったら飲みたかったな。

P1090266.jpg

ここでは両親が日本語とジェスチャーを駆使して、ちゃっかり試食しながらお買い物。この人たちはどこでも臆せず買い物できるんだから、本当に感心しちゃいます。

IMG_2073.jpg

娘が大ウケしながら写真を撮っていたラーメン屋台。

この後は高級デパート、サイアムパラゴンのフードコートで夕食。

P1090271.jpg

ここは広くて混んでいて、両親は落ち着かなかったようで、翌日は「前に行ったみたいな落ち着いて食べられるフードコートに行きたい」とリクエストされてしまいました。2年前に行ったMBKのフードコート(5階の高級な方)が気に入ってたみたいです。

P1090273.jpg

両親は豚足の煮込み、カオカームー。このお店だけ混んでいたのできっと美味しいのではないかと注文。これは日本人も好きな間違いのない味です。私はパッタイ。

P1090272.jpg

帰り道もまた、バンコクの喧騒を楽しみながらホテルまで戻ったのでした。

P1090274.jpg


category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS