高速バスって意外に快適。ピンクのバス WILLER TRAVELに乗ってみた

最近、国内の移動手段としてもっぱら使っているのがWILLER TRAVEL(ウィラートラベル)です。

初めて使ったのが長野→東京の夜行。
これまで、高速バスは時間がかかって疲れちゃって子連れには向かないよね。しかも夜行なんて…と思っていたんですが、かなりお得な料金が出ていたので「まあ、試しにね」ぐらいの気持ちで使ってみました。
すると、意外と良かったのですよ、これが(笑)。

IMG_2082.jpg

通常は4時間程度なのですが、夜行の場合は車中泊となって8時間もかかります。飛行機でハワイに行けちゃうよね(笑)。夜、長野を出発して途中のサービスエリアでバスを停め車中泊、早朝に東京着となります。

娘はむしろ昼便よりもこの夜行が気に入ったようです。「寝てたら着いちゃった」そうで。昼便の4時間の方が退屈で長く感じたみたい。子どもにとってはずっと起きている4時間よりも、寝てれば着いちゃう8時間の方が良かったようです。
ブランケットも用意されていますが、薄くてペラペラなので、あまり役に立たず。私たちは持参してます。
車内にトイレがないっていうのは心配だったのですが、途中サービスエリアでの休憩があるので、特に問題はありませんでした。

高速バスだと出張のおじさんたちが多かったりするのですが、外装も内装もピンクのせいか、乗客のほとんどが女性なのもなんとなく安心。路線によってシートタイプもいろいろあるようですが、長野⇔東京間はこのリラックスシートになります。

IMG_1931.jpg

シート間隔が通常より広くとってあるので、足がある程度伸ばせます。フットレストがついているのも快適ポイント。リクライニングも130度というのだけれど、後ろの座席に遠慮してると目いっぱいには倒せません。。
何度か利用したうち、最前列と最後列になったことがあるのだけど、最前列は足元が広いし、最後列は後ろを気にしないでいいので楽ちんでした。ただ、座席指定はできないのが残念。

IMG_1930.jpg

座席上部にはカノピー付き。びよーんと伸ばすと顔が隠れていい感じ。
最近の車両にはプレイベートモニターがついています。テレビも見られるというので期待していたのですが、電波が入らずに全滅。。映画もいくつかあるのですが、結局私たちは利用せず、ひたすら寝ておりました。

でもね、いくら快適って言っても高速バス4時間よりも、新幹線1時間半の方がよっぽど快適なのですよ。
それでも高速バスを使う理由はこの「安さ」。

通常料金でも安いのですが、キャンペーンを狙うとさらに安い!!
先日は500円均一キャンペーンで1便1席限りで販売されるワンコインシートを往復ともゲットいたしました。
新幹線片道が約8,000円、高速バス片道がキャンペーンで500円。通常価格でも3,000円。
500円均一のキャンペーンはそろそろ終了ですが、いつも何らかのキャンペーンをやっているので、購入時はキャンペーンを使うのがお得です。

このバスを使うようになってから、気軽に「ちょっと東京へ」行けちゃうようになりました。
逆に「都会を抜けだして自然いっぱいの長野へ」なんてのもオススメです♪

WILLER TRAVEL

ベトナム番外編2 ミーケビーチ周辺散歩

ベトナムダナンの番外編その2。
EENA HOTELがあるミーケビーチ周辺を散歩。

P1040845_2014061706221330a.jpg

この辺りのホテルは、ハイアットなどの高級リゾートホテルが並ぶノンヌックビーチ辺りとは全く違って、バックパッカーっぽい欧米人たちなんかが滞在しています。

P1040806.jpg

P1040311.jpg

P1040841.jpg

P1040813.jpg

このローカルな風景が、ビーチに抜けると突然都会のリゾートみたいになるんですよね。このギャップがすごい。

P1040840-2.jpg

P1040820.jpg

観光客より地元の人たちが多いミーケビーチ。

P1040833.jpg

今年は3回目の余裕なのか、まだこれといったプランもないのです。
リゾートホテルに篭もるのはやめて、ミーケビーチで毎日泳いで過ごそうかな。

ダナンのオララニ リゾート アンド コンドテルでサマープロモーションパッケージ

ダナンに新しくオープンした(する?)ホテル、オララニ リゾート アンド コンドテルでサマープロモーションパッケージが出ていました。

20140608.jpg


2泊で6,119,000 VND。日本円だと約30,000円。
デラックスオーシャンビュー、朝食、1回のセットランチ or ディナー、2カクテルバウチャー付き。
エクスペディアだと同じお部屋、朝食付き1泊が17,000円程度なので、うわーっと言うほどでもないけどお得感はあります。

昨年、ダナンに行った時に外からちらっと見たのよね。建設中だったこのホテル。
ハイアットもヴィンパールも泊まったので、次はここかな、なんてことも思っていましたが…。

ダナンのホテルはまだ決めかねていて、ここも候補のひとつだったので、泊まるのだったらこのサマープロモーションを使わない手はありません。
ただ…。

オララニリゾートはエクスペディアやアゴダなどの予約サイトからも予約できますが、このプロモーションの告知は今のところオララニリゾートのサイトにしか出てません。
でも、肝心のそのサイトの予約システムがちゃんと動いていない感じがします。
検索をかけても

No results found. Rooms may still be available, please call hotel directly.

と表示されるのみ。
プロモーションの内容もここに出ているだけしかわからないので、キャンセルポリシーなんかは不明。もし使うとしたら直接ホテルにメールで問い合わせが必要です。

というか、ちゃんとオープンしてるのかな、このホテル。
予約サイトにも口コミがまだ1件も投稿されていなくて…やや不安。。

OLALANI RESORT AND CONDOTELのサイトはこちら
category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS