ベトナム航空 成田 - ダナンで特別運賃!!なんと往復9,800円(燃油・税別)!!!

出ました。

ベトナム航空、成田 - ダナン就航の特別運賃が。
いいんです、私。今年の夏もダナンに行くけどもう買っちゃってるから。しかもホーチミン経由だから(泣)。
私のスケジュールでは特別運賃は出てないからーーーー(せめてもの救い)!


す・・・すみません、つい興奮してしまいました。。。。


検索すると、全ての日程ではありませんが、ところどころにこの特別運賃が出ています。
見てみると燃油・税込みで30,000円!!! 往復ですよ!! ひゃー、安い。
スケジュールさえあえば夏休みもとれるかも。

20140529.gif

往復で予約する場合は、同じ運賃種別を選択する必要があります。
例えば往路スーパーディール、復路スペシャルディールを選択すると「同じ運賃種別を選択してください」とのエラーが出て予約に進めません。

スケジュールの合う羨ましい方、この機会にぜひダナンに行っちゃってください。

購入はベトナム航空ウェブサイトから

購入期間:2014年5月27日-2014年7月6日
出発期間:2014年7月16日-2014年10月25日
運賃種別:スーパーディール(変更、キャンセル不可)

----
6/12追記:変更・取消不可と記載していましたが、正しくは「取消は所定の手数料を支払えば可」でした。訂正しておきます。ベトナム航空サイトでご確認ください。

6/15追記:再び訂正。申し訳ありません。今回のセール運賃については「変更・キャンセル不可」です! キャンセルしても全額返金になりません。この期間以外だと、同じスーパーディールでも「取消は所定の手数料を支払えば可」となっています。ややこしい…。

ベトナム番外編 ダナンで出会ったかわいい子たち

昨年のベトナム旅行記、締めもなく中途半端のようですが、書きたいことはほぼ書いた気がするので自分の中では終わってます(笑)。

…ってことで今回は番外編。
昨年のベトナム、ダナンで出会ったかわいい子たち。

IMG_1751_20140527081921b2c.jpg

EENA HOTELのヤモちゃん。
東南アジア、どこに行ってもかなりの確率で見かけるヤモリ。
初めて見た時はかなり恐れていた娘も、今となっては「あ、ヤモちゃんだ」と、むしろかわいさを感じるようになってきたようです。慣れるものね(笑)。

「虫を食べてくれるんだよ」

とエナちゃんが教えてくれました。




こちらはハイアットのエントランス周辺をウロウロしていたネコちゃんたち。

P1040528.jpg

P1040527.jpg

P1040531.jpg

とってもキュート♪ 猫好きの娘は大喜び。


砂浜のあちこちにある穴の主は、ちっちゃなカニさんでした。

P1040568.jpg




雨が降るとたくさん出てくるカタツムリ。

P1040530.jpg

ちっちゃなカタツムリ。

P1040571.jpg

やや大きめのカタツムリ・・・いや、貝?


そして。


P1040581.jpg

こーんな大きなのも発見。

P1040582.jpg

娘が水をあげたらツノをだしてくれました。
かわいい…といえばかわいいかも。

高知で龍馬に大接近、きれいな海に大感激

先週末、1泊で高知のお友だち、ゆみまろさんの家に遊びに行ってきました。昨年、長野に来てくれた時に今年はうちが高知に行くよ、と約束しておりました。
ゆみまろさんと初めて出会ったのはハワイ。子どもの年も近いし、お互い旅好きということもあって意気投合! 普通なら接点のない人たちと旅を通して出会えるのって、とても素敵なことだなあって思います。


GWに行けば良かったんですけどねー、さすがGW、航空券が高かったので1週ずらしました。
GW明けで空いているかと思いきや…羽田のラウンジはほぼ満席状態。

P1050493.jpg

ラウンジで無料なのは飲み物だけかと思ったら、ベーグルもいただけるんですね。これは嬉しい。
ベーグルは4種、クリームチーズは3種ありました。備え付けのレンジで温めていただきます。モチモチで美味しい♪
飛行機に乗る前って何かワクワクしちゃう。大好きな時間です。



高知では桂浜に行ってきました。
期間限定でやっている「龍馬に大接近」。

P1050511.jpg

龍馬像横に設置された展望台から、龍馬の目線で太平洋を見られるというもの。入場料100円。高校生以下無料。

P1050498.jpg

P1050500.jpg

龍馬像はいつもこんな景色を見つめているのねえ。。
お天気も良くて気持ちいい。

P1050529.jpg

P1050546.jpg

子どもたちは海岸で小石や貝を拾うのに夢中になっていました。

P1050547.jpg

P1050564.jpg

いやー、綺麗ですね。高知の海って。心が洗われるような気がしますよ。
この松に海っていう「ザ・日本」的な風景も素敵です。いいなあ、ニッポン。



IMG_2076.jpg

夜は「ひろめ市場」に連れて行ってもらいました。自分の好きなものを、好きなお店で買ってテーブルで食べるという、テレビでもよく紹介されている大人気のスポット。激混みでしたがなんとか席を確保。

P1050570.jpg

高知に来たらコレコレ、かつおのたたきを食べねばー!!
今年はかつおが不漁だと聞きましたが、食べられてよかったよ。高知のかつおのたたきって何でこんなに美味しいのでしょうか。もう大満足♪♪♪


帰る時、空港で娘が「もっと高知にいたい」と泣きだして。。みんなと過ごした時間がとーっても楽しかったんだよね。そんな気持ちになれるっていうのも、とても貴重な経験。
また絶対に来るよ、高知!! かつおを食べにね(笑)。

ローカルに人気の野菜たっぷり生春巻 ホーチミン Hoang TY

ゴールデンウィーク。
娘が1泊2日のお泊り合宿に出かけたので、調子に乗って午前3時まで飲み、
二日酔いで一日を寝て過ごすという…。
貴重なひとりの時間を無駄に使ってしまった母です。。



ホーチミン、1日観光の時にガイドさんが
「人気の生春巻きのお店です」と言って連れて行ってくれたお店がココ。

Hoang TY

P1040977.jpg

行った時は場所も店の名前もわからずでしたが、
後で調べてみると結構有名店みたいです。
お店はここだけでなく、ホーチミンに何店舗かあるようです。

人気店というだけあって、お昼時、お店の中はほぼ満席。
見たところ、客層は観光客ではなく現地ベトナム人がほとんどのようでした。

P1040973.jpg

オーダーしたのはコレ。豚肉をライスペーパーで巻いて食べます。
他のテーブルのお客さんたちもほぼコレを食べてました。
ガイドさんが注文も全てしてくれたので、何という名前の料理なのかはわかりませんが、メニューは写真入りなのでベトナム語がわからなくても問題なし!
他にも麺などメニューの種類は結構豊富。

P1040976.jpg

山盛りの香草となます、らっきょう、ブン(米の麺)、豚肉を
厚いライスペーパーに巻いてタレをつけて食べます。
美味しいです。

美味しいんですけど。。

何かなー。
基本、味ないんですよ。タレにつけて食べるものだから当たり前だけど。
意外に量は食べられませんでした。

しかも娘が。

全くと言っていいほど食べない!!
麺を頼もうか、デザートのチェーはどう?と言ってもいらないと言い…。
ガイドさんが気分転換にと少し外に連れだしてくれましたが、それでも食べられませんでした。


元気なように見えても、疲れが出てきていたんだろうなあ。子どもなんだもんね。
それでも食べないでいるとお腹は空いてくるようで、ホテルに戻って隣のコンビニで売っていたおにぎりを買ってみたのですが、ご飯がパサパサで固くて美味しくない。
仕方なくホテルのお部屋でお湯を沸かし、ダナンのBigCで買ったインスタントのお粥を食べさせたところ、喜んで食べてくれました。良かった。。

私は旅行に行ったら現地のものを食べればいい、現地に行ってまで日本食なんて、と思っていたのですが、少し反省。子どもはそうじゃないんですよね。
ベトナム最終日ってこともあって、異国の料理に胃が疲れてきちゃったのかな。
次の旅行には、カップ麺や日本食を持っていくようにしようかな、と思ってます。


お腹がそこそこ満たされて、その後ホテルのプールでひと泳ぎしたら、娘もすっかり元気になりました。
部屋でテレビを見ているという娘を残し、私は一人で近所を散策。

ホテルから徒歩2分のベンタイン市場周辺へ。
昼間ドンコイで買った雑貨なども並んでいて軽くショックを受けたのは前の記事で(笑)。

P1050003.jpg

チェーとヌックミアのお店。ヌックミアはサトウキビのジュース。

P1050004.jpg

私が行ったのは夕方で、そろそろ店じまいの時間のよう。閉店が早いんですね。

P1050010.jpg

ベンタイン市場が閉まると、今度は通りに屋台が出始めてナイトマーケットとなります。

P1050008.jpg

ホテルの部屋に戻って娘を連れ出すと何やら公園の方から音楽が聞こえてくる。行ってみると大勢の人が公園で音楽をかけてエクササイズしてました。こんな光景、テレビで観たような。。
昼間の公園は閑散としているのに、夜の公園はすごく賑やか。
ベンタイン市場もナイトマーケットのお店が営業を初めていましたが、雨が降り出しそうだったので私たちは早々に退散しました。
category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS