ハイアットダナンのキッズクラブ、キャンプハイアットに行ってみた

ちっちゃい時はお姉さんやお兄さんが遊んでくれる託児が大好きだった娘。
私がスパに行く間、キッズクラブに行ってもらおうとすると。

「英語がわからないからイヤ」

もう、何言ってんのよ、年長から英語レッスン行ってるのに(泣)。
私が1時間のマッサージを受ける間だけだから、頑張ってよ。と、スパの前日、とりあえずキッズクラブがどんなところか様子を見に行ってみることに。

P1040683.jpg

メインプールから離れた静かな場所にあるガーデンプールの向こう側に、ハイアット・リージェンシーダナンのキッズクラブ、キャンプハイアットがあります。

P1040686.jpg

中を見せてもらいたいと告げると、快く案内をしてくれました。私たちが日本人とわかると、日本語で話しかけてくる女性スタッフが! 「日本語勉強中」だそうで。それならと、娘も納得して翌日の予約をしました。

2時間・・3時間だっけ。予約した料金と時間は失念(^_^;)。
ハイアットのサイトを確認すると1時間11万VND(500円ぐらい)とありました。

今まで行った東南アジアのキッズクラブは無料のところが多かったけど、このぐらいのお値段だったらOK。さらに嬉しいのは追加料金もなくランチ付きってこと。ランチをキッズメニューの中から選んで、事前にお願いしておきました。


そして当日。


キッズクラブに送って行くと、前日いた日本語のわかるスタッフの姿がない・・・。。


娘が引いているのがわかりましたが、もうここまで来ちゃったんだから仕方ないよね(笑)。
頑張っていってらっしゃーい! ママはスパで癒されてくるからね。

P1040706.jpg

「ウォールクライミングがやりたい」という希望を伝えてあったので、ウォールクライミングを一緒にやってくれる男性スタッフが来てくれていました。娘ひとりのためにです。すごいわ。

後で「ウォールクライミング、どうだった?」と聞くと「楽しかった!!」
でも、暑すぎてあまり長い時間はできなかったとのこと。残念。
できたら他にも外で遊ぶアクティビティを予約したかったのですが、「昼は暑すぎてダメ、夕方からじゃないと」と言われたのです。うーん、そういうことか。

でもそれ以外はいまひとつだったようで。。
お迎えに行くと、娘の他にはチビッコが何人かいました。

P1040703.jpg

絵を書いたり、みんなでゲームをしたりしたそうです。うーん、幼稚園に行っちゃった小学生、みたいな感じ?
「彼女はwiiが気に入って、一緒にやったのよ」とスタッフが教えてくれました。
確かに、、小学生が行き着くところはwiiだよね。

「明日もキッズクラブに行く?」と私が聞くと「もういい。」と娘。翌日の私のスパの時間は、部屋でお留守番してました。もうキッズクラブって年齢じゃないのかな。
プーケットのホリデイ・インみたいに、プールで遊べるアクティビティのあるキッズクラブならいいのに。

RIMG0058_201311300822097e9.jpg

娘にとってはキッズクラブよりも、このガーデンプールでお友だちになった日本人の女の子と遊べたのが楽しかったようです。何日か前からこの女の子がお兄ちゃんと遊んでるのを羨ましそうに見ていた娘。
最終日にやっと一緒に遊べるようになりました!

IMG_1721.jpg

お友だちができると私もラクチン。「ママ、ママ!」って呼ばれないから(笑)。
最終日、チェックアウトまでの短い時間でしたが、楽しく遊ぶことができてよかったね、娘よ。

晩秋の風物詩、長野えびす講煙火大会

全国でも珍しいという11月の花火大会。
毎年長野市で行われている長野えびす講煙火大会に行ってきました。

IMG_1956.jpg

ブログに書くのは初めてなのですが、この花火大会に出かけるようになってから今年で5年目。
花火は長野市内だったらどこでも見えるよって感じなので、以前はわざわざ寒い河川敷に出かけることはありませんでした。でも一度、間近でこの感動を味わうと、もう毎年会場に行かずにはいられない!
というか、こんなに近くに住んでいるのに、会場にも行かずに眺めるだけなんて本当にもったいない、と思うように。

最初の年は娘とふたりでしたが、今では父、母も加わり、親子三世代での恒例の花火鑑賞となっております。

花火大会が行われるのは長野市犀川の河川敷。
有料席もありますが、無料のエリア、土手に座っての鑑賞で十分に楽しめます。

IMG_1944.jpg

かなりの人出となっておりますが。
早くから出かけて席取りをしなくても、場所にこだわらなければ結構どこでも座れちゃいます。

昔は寒くて、この時期、こんな土手に長時間いられなかったのですが、最近は暖かくなりましたよね。
そうは言っても11月。時間が経つにつれて息も白くなり、冷え込んできます。

そこは毎年のこと、まかせて準備万端、完全防備。
ヒートテックを更に重ね着して、厚着なのはもちろん、土手ではシートの上に毛布を敷いて、寝袋に包まって、足元には使い捨てカイロであったか、ぬくぬく。
娘が帰る時に「いやだ、ここから出たくない」と言ったほど(笑)。
わが家に限らず、まわりも同じような感じで、当日、会場近くに行くと、皆さん毛布やシートが入った大きな袋を抱えて歩いています。

IMG_1962.jpg


IMG_1954.jpg

晩秋のシンとした空気の中、次々と打ち上げられる花火の綺麗さ。

IMG_1964.jpg

間近で見ないと絶対に味わえない、光が頭の上から降ってくるようなこの迫力。

そして、いちばんの見どこはミュージックスターマイン!

IMG_1948.jpg

IMG_1950.jpg

写真はロケット花火みたいなことになっておりますが(^_^;)

音楽にあわせて次から次へと打ち上げられる花火は、ストーリー性があって、見ていてワクワク、大興奮!これを観るためにここに来ていると言っても過言ではない、圧巻のスターマイン!!

書いてるだけで興奮がよみがえってきたよ(笑)。

IMG_1946.jpg

終わると同時に沸き起こる歓声と拍手。
大勢の観客がそれぞれに感動しているんだろうな。なんか嬉しい。


両親も年とってきたし、いつまで一緒に来られるかはわからないけれど。
これからも毎年みんなで「今年の花火も良かったね」と言えるといいな。

ベトナム航空のダナン - 成田 直行便が再開?!

今年の3月のものですが、ダナン-成田直行便再開の記事がありました。

ダナン-成田直行便、今年末再開へ
ベトナムガイド.com

他もいろいろ検索してみたけれど、これ以降直行便について書かれたニュースなどは見当たりませんでした。
どうなったんでしょうか。生きてる話なのか、それとも消えちゃったのか。

年末というと12月。もうすぐですね。
直行便、出るのかなあ。。

エアアジアのフリーシート(FREE SEATS)予約開始は11/25! 2015年1月までが対象

待ってました! エアアジアのセール。

日本語のサイトには「スーパーセール」と記載がありますが、
マレーシアの英語サイトだと「フリーシート」なんですよね。
予約開始時間は一緒。何か違うのかしら。

scr_20131124002624e8d.jpg

日本語サイトだと詳細はページは見つからず。
マレーシア英語サイトでのフリーシート詳細はこちら

これを見ると今回売り出すフリーシートは2014年5月から2015年1月まで。
夏休みと来年の年末年始も入ってます!
すごいぞ。

オールインフェアでクアラルンプール - 羽田が片道249マレーシアリンギットから。
同じく名古屋、大阪が229マレーシアリンギットから。
フリーシートということは、これが諸費用と税ってことなのかな。
・・にしては高いような。フリーシートじゃなくてプロモ料金?

コタキナバルもいいですよね。
コタキナバル - クアラルンプール - 羽田が319マレーシアリンギットから。
同じく名古屋、大阪が299マレーシアリンギットから。

経験上、年末年始より夏休みの方がプロモ料金でチケットとりやすいかな。
開始と同時にアクセス、即決できればとれると思います。
昨年は即決できずに取り逃したのよね。。。



と言っても私、実は待ちきれませんでした。

来年の夏の旅行、すでに航空券は購入済みなのです。あはは(笑)。
遅いよ、エアアジアー!!

ということで。

25日は参戦せず。
ゆっくり寝ることにします。

海ママさん、参戦するかな?

トラベルズーの特典で身も心も癒される至福のスパ VIE SPA

トラベルズープランのすごいところはマッサージ60分×2人分が特典でついているってこと。
特典のマッサージはフットかフェイシャルのどちらかを選べます。1,990,000vnd、1人分で約9,500円のマッサージ。

トラベルズープランは約40,000円で購入しているので、なんと!
その約半分がマッサージってことですわよ、オクサマ。
なんてお得なプランなんでしょう。

私ったら高いと感じてしまうと心底楽しめないのよね。罪悪感さえ覚えてしまう、これはもしかしたら何か変な病気かもしれません。。貧乏性でしょうか。
だから「こんな素敵なものが、こーーーーんなお値段で買えちゃったのよ」となると、もう嬉しくて、自慢したくてたまりませんのよ。オホホホ。

P1040793.jpg

マッサージには予約が必須ということで、英語で電話予約する自信のないワタクシ、直接スパに予約に行きました。

IMG_1709.jpg

P1040600.jpg

ホテル棟とは少し離れた場所にある VIE SPA。エントランスからもう素敵な雰囲気が漂ってます。これは期待も高まりますよ。ドキドキ。

フロントがダメダメだったので、特典のマッサージということがわかるかどうか不安だったのですが、問題なしでした。ルームナンバーで情報がちゃんと管理されているようです。
マッサージ特典は2人分だけど、ここは母子旅行ですから。もちろん私が2人分いただき。ごっつぁんです!

P1040609.jpg

無事予約完了。
本当は60分×2回分を続けて受けたかったんだけど、それはできないとのことで、
1日1回で予約をとりました。

施術当日、娘にはキッズクラブに行ってもらい、しばし私だけの時間を確保。
キッズクラブのことは後日また。

P1040784.jpg

IMG_1716.jpg

IMG_1710.jpg

まずは受付しながら冷たいお茶をいただきます。

IMG_1712.jpg

ここから先は全てヴィラのような個室になっていて、プライベートな空間で施術を受けることができます。

IMG_1715.jpg

このロケーションだけでも十分に贅沢な気持ちになれるし、マッサージも私としては最高、至福の時間でした。フットマッサージでこんなに気持ちがいいのなら、ぜひともボディマッサージを受けてみたい! と思うぐらい。
ま、そんな時間はありませんでしたけど。

次の日はフェイシャルを受けたのですが、フットマッサージを2回でも良かったな。

フェイシャルはいまひとつかな、なんて思ってましたが数日後。
メイクのノリがすごく良くなっていたのです。お肌がプリプリでした。
娘に聞いてみると「ママ、ほうれい線がなくなってるよ!」と。
このフェイシャル効果だったんでしょうか。。


施術が終わると、別室に案内されてお茶が出されました。

P1040789.jpg

ベトナムってこういうのがいちいちセンスいいんですよねー。
右上にあるのがハチミツ。これをお茶に入れていただきます。
一緒に出されたジンジャーのクッキーも、お茶も、とっても美味しかったあ♪

P1040791.jpg

ただひとつだけ残念だったのは、このお部屋、スタッフのお喋りが丸聞こえなのです。。
ベトナム語なので何言ってるかはわかんないけど、数人でずーっとお喋り。
お部屋もここだけ何となく殺風景だし、贅沢な夢が終わって現実に戻った、みたいな。

まあ…これもベトナムだしね。と思うことにしておこう。
category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS