朝食のドーナツが激ウマ@ハイアットリージェンシーダナン Green House編

この1階と2階はそれぞれ別のレストランになっていて、朝食はどちらでも食べられます。
ビュッフェのメニューはどちらも一緒。

P1040689.jpg

チェックインの時に朝食はここですよっていう説明があるのが普通だと思うのですが、ハイアットのダメダメフロントではそんな説明も全くなく(根に持ってるな、私)。
この日も最初はTerrasseに行ったのですが、時間が早かったようでまだビュッフェの用意ができおらず、1階のGreen Houseに案内されました。
そこで初めて同じメニューが両方のレストランで食べられるということを知ったのよね。

P1040783.jpg

テラス席にはベトナムのザル船みたいな席もありました。
座ってみたかったのだけど、娘が中の方がいいと言うので中の席に。

P1040772.jpg

オープンキッチンってやっぱり活気ありますね。ライブ感満載です。
Terrasseにはキッチンがなくて、お料理も1階から運ばれているようです。

P1040771.jpg

P1040782.jpg

P1040779.jpg

これはTerrasseにはなかった!
焼きたてのパンケーキ、美味しそう! とパンケーキ大好きな娘に教えてあげたのに。

P1040767.jpg

これでいいそうです。。
3日間フォーとクロワッサンだったな、こいつ。

P1040777.jpg

P1040770.jpg

Terrasseにもあった、ちっちゃな黒板のメニュー。全てのお料理の前にこの黒板があります。もう、いちいちオシャレすぎて涙出てきます。

P1040768.jpg

この日の私的ヒットはドーナツ!

P1040780.jpg

フワッフワの生地の中には甘すぎないカスタードクリームがとろーり。


う・・・・うまーーーーーーい!!!!


よく若者が「やばい」って言葉を使いますが、まさに「やばい」です、このドーナツ。
ベトナムのドーナツがこんなに美味しいなんて。
大感激で、お腹いっぱいだったにもかかわらず、おかわりしてしまいました。
ハイアットのパン類はかなりレベル高し、でした。

大満足の美味しい朝食@ハイアットリージェンシーダナンTerrasse編

朝食は夜にピザを食べたTerrasseです。
トラベルズーのプランは朝食付きが嬉しい。リゾートに来たら、まず朝食で1日が始まるって感じでしょ、やはり。

P1040673.jpg

テーブルのジャムと塩・胡椒。ベトナムってこういうのが何気にカワイイんだよね。

P1040488.jpg

飲み物はアイスコーヒーを注文すると、コンデンスミルクの入った甘くて濃いベトナムコーヒーが出てきました。うん、これは美味しい!

P1040499.jpg

品数も豊富なビュッフェ。

P1040524.jpg

P1040505.jpg

P1040523.jpg

P1040501.jpg

P1040503.jpg

どれも美味しいんだけど、このデニッシュが焼きたてサクサクでものすごーく美味しい!!
バターたっぷり、カロリーは高そうだけどここはリゾート。
そんなこと気にしていられません。

P1040490.jpg

クロワッサンが美味しすぎておかわりの図。
娘の朝食はクロワッサンとフォー。炭水化物のみです。
まあ…リゾートだからね。好きなものを食べてください。

P1040497.jpg

P1040498.jpg

麺はここでオーダー。
種類は日替わりで、この日はフォー・ボー。牛肉のフォーです。
このフォーも娘絶賛。今までのフォーの中でいちばん美味しかったそうです。

P1040507.jpg

ホットコーヒーを頼んだらベトナムコーヒーのホット版がきました。
違うのよ、普通のコーヒーを飲んでた人がいたのですよ。あれが欲しかったのよー。

どうしたら普通のコーヒーになるんだろう、と考えて「ベトナムコーヒーじゃないホットコーヒー」と頼んでみました。ちょっと不思議そうな顔をされたけど、次はちゃんと来ましたよ、普通のコーヒーが。
何とかなるもんです(笑)。


さて、Terrasse編としていますが、次はGreen House編です。1階がメインダイニング Green House、2階がこのTerrasseになっていて、朝食はどちらでも好きな方で食べることができました。
メニューは全く同じものが並んでいましたが、雰囲気が少し変わります♪

ハイアットリージェンシーダナンのTerrasseでピザとビールの夜

ハイアット到着日は早速プールでひと泳ぎ。

夕方から雨が降り出してきて、夜になると本降りになってきました。
明日のお天気が心配だなあ。ハイアットで過ごす3泊はどこにも出かけないでプール三昧の予定なのに、雨だったら何しようか。。
なーんて心配は杞憂に過ぎず、予定通りプール三昧の日々を過ごせました♪

P1040595.jpg

お部屋のベランダから見たメインプール。
プールのことは後日詳しく。


ハイアットリージェンシーダナンには、4つのレストランがあります。この日の夜は軽くピザにでもしようかと、エントランスから入って正面にあるレストラン、Terrasseへ。
「ここ、ピザありますか?」と確認すると、「ありますよ」とスタッフがにこやかに迎え入れてくれて、メニューを持ってきた時にも「ピザの種類は・・・」とひととおり説明してくれました。
フロントはダメダメだったけど、ここのスタッフは親切で感じが良くてよかったよお。

P1040469.jpg

テラス席に案内してもらいました。雨が降っていたけれど、天井があるので全然気にならないし、開放感があって気持ちいい席です。お客さんは他におらず、貸し切り状態。
ムーディーですが母娘には暗すぎかも。
メニューもよく見えんわ。。

P1040477.jpg

昼間結婚式で散々飲んだあとなんですけどね。
やっぱりビール。ベトナムでは常温のビールに氷の入ったグラスが出てくることも多いのですが、さすがリゾートホテル。つめたーく冷えたビールが美味いぜっ。
娘はオレンジフロート。

P1040481.jpg

P1040479.jpg

ピザのお味はまあまあ、かな。

P1040483.jpg

かわいいネコちゃんが遊びに来て、娘は大喜び!
娘はネコ大好きなのに、ネコアレルギーなのです。救われません。ちょこっとだけなら撫でたりするのも大丈夫なんですけどね。憧れのネコカフェなんかには絶対に行けないだろうなあ。

お腹もいっぱいになったし、そろそろ部屋に戻りましょうか、と思ったところにスタッフが来て「ハッピーアワーでビールが1杯無料になりますけど、どうします?」と。

うわわ、今更?早く言ってくださいよ。
そういうことならば、もちろんいただきますとも。
ええ、酒飲みとしてはぜひとも飲んでいかねば!

「ママ・・・・。早く部屋に帰ろうよ。」

娘はやや呆れ顔だったので、ゴクゴク飲み干してお部屋に戻りました。
時間が遅かったので、まさかハッピーアワーだとは思わなかったのですが、後で確認してみたらここのハッピーアワー、時間が長いのです。ハイアットリージェンシーダナンのサイトにちゃんとありました!

1:00 pm to 9:00 pm
Enjoy a special buy-one-get-one-free deal on local beer and wines by the glass.



午後1時から9時までってすごくないですか。
もうこれは利用しない手はありません。

…と思ったのですが、娘に却下され、この後ハッピーアワーを利用する機会はありませんでした。ぐすん。

洗練されたモダンなお部屋! ハイアットリージェンシーダナン

ハイアットリージェンシーダナンでのお部屋は2階。
トラベルズーのプランで、オーシャンビュールームへアップグレードです。

P1040534.jpg

建物の外観も、内観も、全体が洗練されたモダンなデザインで、部屋番号のサインもカッコイイ。

P1040682.jpg

トイレのサインなんかデザイン的すぎて、ぱっと見、どちらが女性でどちらが男性なんだかわからなかったりして。


さて。ここからがお部屋です。

P1040431.jpg

部屋のドアをあけるとベトナムっぽいディスプレイ。

P1040428.jpg

プールに近い部屋、とリクエスト入れておいたのですが、これはリクエストが通ってるのかな…?オーシャンビューと言っても、目の前に海が広がっている訳ではなく、プールの向こうが海です。
どちらかと言えばプールビュー。

P1040449.jpg

P1040444.jpg

これこれ。ここがとっても素敵なの♪サイトで何度も見た、広いベランダと丸い大きなソファが実際に目の前にある、この感動。

P1040427.jpg

個人的にシーリングファンがあるとリゾート気分が盛り上がります!
実際に回すと、結構揺れて怖かったのでほとんど使わず(笑)。
ベッドの向こうにある扉はウォークインクロゼット。

P1040456.jpg

P1040602.jpg

テレビの下にはiPod Dock。テレビとつながっていて、テレビから操作できるタイプ。
全て隠す収納になっていて、コレ見つけるのもちょっと迷った。

P1040434.jpg

P1040439.jpg

P1040702.jpg

ゆっくりつかれる大きな浴槽。レインシャワーもあって水の出も良好。
娘は「温泉だ!」と喜んでました。
何が温泉って浴槽のお湯の出口のことらしい。

P1040437.jpg

P1040452.jpg

ウェルカムフルーツのランブータンがかなり気に入った娘。
あっという間に食べつくしちゃいました。

フロントの対応改善求む。ハイアットリージェンシーダナンのチェックイン

結婚式から戻ったところで、EENA HOTELをチェックアウト。
ハイアットリージェンシーダナンにチェックインです。
ハイアットはトラベルズーのとってもお得なプランで予約しました。

トラベルズー (Travelzoo)でハイアットダナンのクーポン購入しました!!

P1040676.jpg

P1040762_20131020080622a51.jpg

エントランスからオープンになっていて気持ちのいいフロント。

P1040533.jpg

しかし。。
ここのフロントでチェックインしてくれた女性スタッフがダメダメでした。
印刷してきたトラベルズーのバウチャーを出してチェックインをお願いすると、
にこりともせず、無愛想な態度でカチャカチャキーボードを叩いています。

彼女の英語がベトナム語訛りで非常に聞き取りづらく、何度も聞き返すと面倒くさそうな顔をするし、更に彼女も私の英語がわからないようで(汗)。お互い様…?

そして、私がカードに名前等を記入すると、今度はメールアドレスの綴りを「a」「b」って感じで指さしながら1文字づつ確認される。
話すのも書くのもできない日本人でスミマセンね
てゆーか、予約はメールでしてるんだから、そんな確認しなくてもメールアドレスぐらいわかるんじゃないの?!

そして予約の確認。ここからが問題。

部屋は「ダブルベッドのオーシャンビュー」の部屋。

でも、予約したのはツイン。メールで予約する時、最初はダブルベッド1つの部屋と希望しましたが、空きがないということでツインで予約を入れたのです。「え?」と思ったけど、これは元々の希望がダブルなのでとりあえずスルー。

トラベルズーの特典が「60分スパ2人分」と「4時までのレイトチェックアウト」。

あれ?

違うよ、特典は「60分スパ2人分」と「無料カクテル2杯」でしょ。
レイトチェックアウトなんて初めて聞いたよ。何かのサービス・・・?

「無料のカクテルサービスが特典であったけど」と聞くと、これも英語が全然通じなくて、何度も何度も繰り返してやっと通じたと思うと

「無料っていうのはこのウェルカムドリンクのことよ。」と冷たく言い放たれました。

はーーーー????
コレ?? 椅子にかけてどうぞの言葉もなく、今、立ったままフロントのカウンターでいただいているコレの事ですか?
てゆーか、今渡したバウチャーしまい込んでないで、出して確認して見ろよ!
そこにしっかりと書いてあるだろーが。


・・・と、思わず熱くなってしまいましたが、これは口に出して言ったことではなく、心の声です。スミマセン、小心者で(^_^;)
咄嗟に頭の中で「レイトチェックアウト」と「カクテル無料」を天秤にかけ、何も言わずに「レイトチェックアウト」を選んだ私だったのでした。。間違いだったとしたら(間違いだけど)そっちの方が悪いんだからね、と自分を正当化しつつ。

だいたい、予約メールのやり取りでも、私の名前にMsって入れているのにMrで送ってくるし、大人1人、子ども1人っていうのも何故か大人2人、子ども1人で予約入っているし。
このいい加減さはベトナムだから仕方ないのかって思っていたけど、現地の対応がこれですか・・。
チェックインだけじゃなく、チェックアウトの時もこっちの言うことは全く聞いてない(というか、通じてないんだろうけど)、明細は渡さないで、もう本当にダメダメ。

昨年泊まったヴィンパールラグジュアリーのチェックインの方が何もかもが上だったわ。
ホーチミンで泊まったハイアットの半分以下のお値段のホテルだって、ハイアットのフロントに比べれば素晴らしい対応だったと思えるくらい。

しかも!
私がチェックインしている間に、娘のスーツケースが違うグループのタグをつけられて、どこかに持って行かれそうになってるじゃないの。危ういところでした。。

でも、フロント以外のレストランやプールのスタッフは親切で気持ちのいい対応をしてくれたんですよ。
それだけにチェックインが残念に思えてなりませんでした。
category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS