日帰り東京ツアー「デザインあ展」に行く

スカイツリー観光の次は、東京ミッドタウンの21_21 DESIGN SIGHT
開催されている「でざいんあ展」を観に行きました。

P1040114.jpg

海ママさんのアドバイスで、激混みだった東京スカイツリーで
ランチするのはやめて、こっちに来たのが大正解。
緑が気持ちいい東京ミッドタウンでのんびりランチができました


ランチでビールを飲み、いい気分で「デザインあ展」に向かうと。


IMG_1574.jpg


なんだこりゃ・・・・


予想もしていなかった長蛇の列。
1時間から1時間半待ちだという。。。


それでもせっかく来たので並んでみる。

待ち時間が長いので

IMG_1578.jpg

さっきビールを飲んだのに、今度は白州のハイボールを飲む母と

P1040056.jpg

タバコ(スカイツリーの駄菓子屋で買った駄菓子)を吸う娘。
不良母娘だ。

P1040058.jpg

入り口にたどりついたぞー。

中に入るとそこは楽しい「デザインあ」の世界。
後は写真でお楽しみください♪

P1040069.jpg

P1040074.jpg

P1040081.jpg

P1040082.jpg

P1040106.jpg

P1040115.jpg


中でも娘がいちばん楽しかったと言っていたのがコレ。

「デッサンあ」


P1040093.jpg

きょ・・きょうりゅう?

違います。

置かれている石膏像をiPadでデッサンしています。
出来上がったらサイトに投稿!
会場のスクリーンにも大きく映しだされます。
会場に行かなくても、「デッサンあ」のサイトでも体験できまーす。


デザインあ展は6月2日まで。

まだ行ってない方はぜひぜひ!!

行かなきゃ損です。

全てが素晴らしいです。

並んでよかった!!!!

・・と、並ぶの大嫌いな私たちが思うぐらい大満足です。


でも、週末は間違いなく混むだろうと思いますので、覚悟してお出かけください。。

今回のハワイはシェラトンワイキキ3万円!!楽天スーパーSALEは6/2から

6月2日午前0:00から、恒例の楽天スーパーSALEが始まります。

今度のハワイはシェラトンワイキキ3泊5日、1人30,000円。
過去何回か記事にしてきたんですけどね・・
前回なんか当日すっかり忘れて寝ちゃったしね

実際休みをとることを考えれば、この時期にハワイはちょっと無理。
旅行だったら短期間、または国内ホテルが現実的かな。


で、気になってるのはコレ

【台北】3日間ツアー 観光に便利!5つ星ホテル泊 衝撃価格!

衝撃価格っておいくらなんでしょうか・・気になるーーー!!


いや、そもそもとれないでしょ。コレ。
そんなことを考えてもムダだとは思いながら、毎回考えてしまうワタシ(笑)。
一体どんなタイミングでボタン押したらとれるんでしょうか・・。

とりあえずは使う可能性のあるクーポンだけでもGETしておきましょう。


楽天トラベルスーパーSALE クーポンはこちらから


いちばん現実的なのはスーツケースの購入。
何年も前に購入したスーツケースがガタガタになってしまったので
この間不燃ゴミに出してしまったのだ。。

どこかで買わなきゃならないと思っていたので、このセールで買おうかな。

日帰り東京ツアーで東京スカイツリーとソラマチ観光

この日曜日、JRの日帰りツアー「東京スカイツリータウンへ行こう」で東京に行ってきました。長野から東京までの新幹線とスカイツリー展望デッキ入場券がセットになったフリーのツアーで、個人でバラバラに手配するよりも断然安いのが魅力です。

P1040018.jpg

スカイツリーに着いたのは朝8:30頃。
チケットカウンターには既に沢山の人の列が

でも、大丈夫

私たちは日付指定券を持っているのだ

日付指定券っていうのは旅行会社やホテルのパッケージでにしかない券で、当日、何時に行っても入れちゃうというシロモノ。おかげで入場はスイスイだったのーん

P1030971.jpg

何とも素敵なエレベーターホール。
ワクワク感MAXで一気に展望デッキへ上ります。

展望デッキに着いて、その上の展望回廊への待ち時間をチェックすると20分待ち。

いつ行くの?今でしょっ!!
ということで列に並んでチケットを買い、まずは展望回廊へ。

P1030978.jpg

展望回廊も混んでる・・・。

P1030979.jpg

隙間を見つけて入り込んで。

娘がズームで撮っていた写真がコレ。

IMG_3772.jpg

私も初めて見た時はコーフンしたものだわ(笑)。

P1030989.jpg

ぐるーんと回ってソラカラポイントにたどり着いたら
またエレベーターに乗って展望デッキに戻ります。

P1030996.jpg

ガラス床。

P1030992.jpg

私はもっとゆっくりこの眺めを楽しみたかったんですけどね・・
娘はもう飽きてしまった様子。早っっ。
「早く買い物に行きたい」と言うので仕方なくソラマチに移動。



ソラマチではまずココに引っかかる。

TREEofDREAMS-東京スカイツリーのつくりかた

スクリーンのキャラクターが、ディズニーのタートルトークみたいに
話しかけてくれたのにはびっくり!
そうとは知らずに一番前に座った娘が指名されて、恥ずかしがりながらも
名前を答えたり、楽しめたみたいです。

P1040004.jpg

ただ、30分のアトラクションで入場料が850円。子ども・大人同額。
これだけ出して観る価値があるかというと・・微妙

P1040007.jpg

ハワイに行った時、セルフスタイルのフローズンヨーグルトにハマった娘が
ここは絶対に行きたいって言っていたのがレムソンズ。

P1040008.jpg

重さを全く考えず、大好きなモチとM&Mをトッピングし放題の娘。
ふたつで1,400円になりました。。。


そして!!


ここでなーんと子連れでビーチリゾートお役立ち情報!の海ママさん&次男くんと合流!!
お買い物に付き合ってもらっちゃいました

お買い物しながらも、旅の話や、ブログでは聞けない
あーんなコトや、こーんなコトまで
いろんなお話をさせていただきましたの。オホホ。

リラックマショップやら、ディズニーストアやら、駄菓子屋やら、
混んでる中、娘に付き合ってもらって、ホントありがとね!!

P1040012.jpg

その後、海ママさん親子と別れ、私たちは東京ミッドタウンへ。
デザインあ展を観に行きます!

ブルーベリークリームスコーンつくりました

rabiさんのブログHeartful color Ⅱ
ハワイ通信を見ていてハワイに行きたくなってきてしまった。

でも他に行きたいところもあるし、年1回か2回のペースでは
行けたとしても再来年ぐらいになりそうなんですけど

で、無性にブルーベリークリームスコーンが食べたくなり、つくってみたところ、
結構イケていたので、また今日の朝ごはんに焼いてみました。

P1030947.jpg

ハワイ・・というか、スタバのブルーベリースコーンが好きなのよ、私。
あの有名なダイヤモンドヘッドグリル&マーケットのスコーンは食べたことないし(笑)。
でも、大好きなスコーンがこんなにカンタンに家でつくれるなんて
ああ、自己満足。


レシピはクックパッドから。

*ブルーベリークリームチーズスコーン*

私は材料の計り方とかかなり大雑把ですが、
それでも失敗なくつくれるのがウレシイ。

国営アルプスあづみの公園でツリーイング

GWも過ぎ、いまひとつ仕事にも身が入らない今日この頃
また一週間が始まってしまいました。。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

さて、GWは毎年近場で過ごしているわが家ですが。

今年はなーんと高知からお友だちのゆみまろさん一家が訪ねてきてくれました。
予定があるお父さんはお留守番、母子4人ではるばる長野まで。
ありがとう!!

P1030893.jpg

善光寺界隈にお出かけしたり。
楽しかったよー 激混みだったけどね

そして5日、子供の日はみんなであづみの公園へ。
GWにあづみの公園に行くのは毎年恒例になりつつあります。

国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区 2012GW
国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区(2011GW)

今回はちょうどツリーイング体験会をやっていました。
ツリーイングというのは「ロープを使った安全で楽しい木登り」だそうで。
うちの娘、何年か前に同じくあづみの公園でこれをやったのがとても楽しく、今回も「やるー!!」と、ゆみまろ長男くんと一緒に参加。

P1030910.jpg

ひと通りレクチャーを受けて登っていきます。

P1030917.jpg

コツをつかめばスイスイって感じでしょうか。
娘と長男くん、登るのが早い!!
ふたりで先頭を切って登っていきます。

P1030918.jpg

上まで登るとハンモックで一休みすることもできます。

2013-05-05-13-22-50.jpg

娘はここまでで一旦降りて来ました。
上までいくとかなりの高さで結構こわかったりするらしい。

P1030921.jpg

でもまだ時間があるので2回目に挑戦。
元気だわぁ。

長男くんも2回目。ハンモックを目指し、ガシガシ登っていきます。

P1030926.jpg

その頃、既に2回の木登りを堪能し、その様子を双眼鏡で観察する娘。

ツリーイングは長野だと斑尾高原でも体験できるようです。
娘はすっごく楽しかったようなので、今度、そちらにも行ってみようかなと思います。
category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS