世界遺産ホイアン夜の街を歩く

ホイアンでは夕食を食べただけで、ゆっくり散策はできませんでした。
帰りのシャトルバスまでもう時間もないし、娘もご飯を食べたら帰りたがってるし

それにしてもせっかく来たので、とにかくシャッターを押しとけって感じで。
来た道をシャトルバスの乗り場まで戻ります。

P1030224.jpg

ホイアンって日本人街や中国人街があったのよね。
漢字があちこちにあって、オリエンタルな雰囲気なのです。
私たちが歩いてきたこの通りがホイアンのメインの通りになるのか、
地元の人たちと観光客ですごく賑やか。

P1030234.jpg

ホイアンの街には仕立て屋さんが多い。

P1030229.jpg

P1030237.jpg

ランタンを売っているお店。
中を見る時間もなくただただ素通り(笑)。

P1030240.jpg

P1030225.jpg

メインの通りから少し入っただけで人通りが全然なくなります。
世界遺産っていうだけあって、街全体が素敵なんですよねー。
昼間も来てみたいなぁ、ここ。

P1030242.jpg

P1030243.jpg

世界遺産の街、ホイアンで三大名物を食べる

ホイアンと言ったらリゾートに篭っているだけじゃなくて
世界遺産の街にもいかなきゃです!

サンライズホイアンからは街まで無料のシャトルバスが出ているので、
ツアーカウンターで予約します。
昼間は1日プールで遊んで、ゆっくり休んでから19:00のバスで出発。
戻りは最終便の21:00です。

さて。
シャトルバスでホイアンの街に到着したのはよいけれど。

行けばわかるだろうというのが甘い考えでした・・。
シャトルバスで着いたところから、どっち方面に行ったらいいのか。
目印もないし、辺りは暗いし、とにかく方向が全くわかりませぬ

とりあえずその辺りにいた人に地図を見せて道を訪ね、
お店がいろいろありそうな日本人橋方面に向かってみる。

と。

P1030230.jpg

おおおおっっ、ここだ、ここっ!!
来る前に何度となくテレビや雑誌で見たあの街だっっ

この通りだけ何かスゴイ人がいるし。。


娘が「お腹すいたー、何か飲みたーーーーーい」を繰り返すので
街並みを見る余裕もなく、とにかくどこかお店に入ることに。

P1030226.jpg

この通りにあるレストラン、それぞれ個性的なランタンが灯り、
どこも素敵な雰囲気です。

P1030236.jpg

私たちが入ったのはこちら↓
半屋外になってる部分が広くて開放的♪

P1030211.jpg

ここで私がどうしても食べたかったもの。

ホイアン三大名物と言われる・・

P1030213.jpg

ホワイトローズ!!
米粉の皮にすり身が入ったもの。


・・・確かに美味しい。

美味しいんです。

・・・けど。



すごく普通




そして。

揚げワンタン。

P1030215.jpg

これがまた。


普通の揚げたワンタンのあんかけですが・・。



何が普通かって、うーん。これがね、想像できちゃう味っていうか、
日本にある、普通に食べたことのある味なのね。
もう見たまんま、そのままです(笑)。

名物に期待しすぎてた?

そして、名物のハズなのに、周りのオーベイの方々は
誰もこれを食べていないのは何故でしょう。。。


ここでは三大名物の最後のひとつ「カオラウ」が
食べられなかったのが心残りだったのですが。

翌朝の朝食で、ホテルの麺コーナーにあったのを発見!!

IMG_1032.jpg

うどんのようなコシがある汁なしの麺です。
ややスパイシーなタレとうどんが絡んで何となくカレーうどんな味・・。
うん!!コレは想像できなかった味だわ。美味しい

これで三大名物制覇。いちおう目的は達成いたしました。

コスパ最高!! サンライズ ホイアン ビーチリゾートのプール

もう11月ですね。あっという間に今年も終わっちゃうなぁ。
セブのホテルの手配も終わりましたよん

さて。ベトナムの続きです。

サンライズホイアンは、ホイアンのビーチのいちばん端っこにあります。
出来たばかりなので植栽もしっかり根付いていないし、まだまだこれからの感じです。
ビーチの整備もいまひとつ。

いちおうパラソル置いてみました、的な(笑)。

P1030152.jpg

同じホイアンでもぎゅうまおママさんのブログで見たキレイなビーチとは違うような・・
まあ・・あちらは天下のナムハイですから(笑)。
ビーチの中でもいい場所にあるんだろうなぁと思いつつ。

P1030151.jpg

こちらもインフィニティにしてみました的なプール。
砂浜の中にあるプールがあるっていうのも珍しいかも。

P1030157.jpg

変な体勢で砂いじりにハマってる娘。

悪くはないんですが・・・
こじんまりとまとまってますねぇ。
ビーチ側にあるヴィラの間にあるって感じなので、開放感がいまひとつ。
人もそこそこいるし、何となーく落ち着かない感じで

P1030170.jpg

私たちはゆったり泳げるホテル側のプールでのんびり・・・したい母と、ガシガシ泳ぎたい娘。
チェアーは少ないのですが、そもそも人が少ないので場所取り合戦とは無縁!!
それだけで素敵です

P1030188.jpg

途中、プールに氷を入れてくれる楽しいアクティビティが
娘は「ちっちゃいのをあげるよ」と、ちびっこ氷をもらってました。
この暑さの中、氷がどんどん溶けていって面白いのです。

何かとなりの男性と話してるっぽいんですが。

「イケメンのお兄さん、日本人だったよ。冷たいねーとか日本語で話しちゃった
・・そうだ、キミも母と同じでイケメン好きだった。。

P1030192.jpg

このプールでは、日本人の女性3人組ともお話したし、ちらほら日本語が聞こえてきました。
プーケットよりも、バリよりも意外に高い日本人遭遇率に驚き。

P1030177.jpg

P1030197.jpg

娘はチョコレートシェイク、私はビール。
ビール2杯飲んでカラマリにクラブハウスサンドで2,000円程度。
ホテルとしてはそこそこ気軽に食べられるぐらいのお値段じゃないですか。

リゾートに来ていながらも、値段が高いとオーダーにも躊躇しちゃうワタクシですが
飲み物1杯で300円もしないココだったら、安心してオーダーできる(笑)。

ベトナムリゾート、最高です

朝食はやっぱりフォーでしょ♪サンライズ ホイアン ビーチリゾート

サンライズ ホイアン ビーチリゾートの朝食ビュッフェ。
うーん、全体的に品数が少ないなぁ。
やっぱりプーケットのホリデイ・インの朝食は良かったんだわ品数も多くて、美味しくて。

・・・いやいや。

1泊の値段を考えればハイシーズンだったプーケットの半額以下。
スミマセン、十分でございました

IMG_1025.jpg

さてさて。
ベトナムの朝食と言えばフォーでしょ!!

IMG_1029.jpg

フォーはここでオーダー。
牛肉(フォー・ボー)か鶏肉(フォー・ガー)か選べます。

P1030135.jpg

わーい。ベトナム初フォー。んまーい

娘もお決まりのパンケーキなぞ食べておりますが、フォーは大好き。

今回の旅行、ほぼホテル内のみで過ごしていたため、
味の比較は全くできていません
ホテルの朝食のフォーが私の全てと言っても過言ではなく(笑)。

唯一、帰りにハノイの空港で食べたフォー・ボーがかなり美味しかったので
ベトナムのフォーというものはもっと美味しいのでは・・。

IMG_1028.jpg

フォー以外にも、もちろんいろいろ揃ってます。

IMG_1027.jpg

こんなアメリカーン+肉まんな朝食も。盛り付けがヒドイ(笑)。
オムレツも美味しかったっす。

IMG_1026.jpg

フォーのコーナーにはカゴに山盛りの野菜。
好きなだけトッピングできるのも嬉しいのです
category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS