ハワイ1万円?!楽天のスペシャルタイムセールがスゴい・・かも。

6/3から開催の楽天タイムセール。
ハワイ1万円とか、ホテル1,000円とか・・なんかスゴそう?!
ホテル名は表示されていないけど、コメントから判断できるホテルもいくつか。

きっと出発日限定なんだろうなぁ。
私の場合、平日はムリだからちょっと厳しいかも
でもでもこのお値段、ものすごく気になっちゃうんですけど
先着5組とか、かなり狭き門って感じ・・・
そもそもアクセス集中して、アクセスできなくなっちゃうんじゃ?

楽天トラベルスーパーSALEはこちら

かまどづくりから自分たちで!! 荒倉山デイキャンプ

日曜日、母娘でデイキャンプに参加してきました。
この夏休みには子どもたちだけのグループで3泊4日、
自炊してテントに泊まるというキャンプに参加するのでその予行演習も兼ねて。

もちろんキャンプには大人もいますが口出しをせず子どもたちだけでやる!!というのが基本。
4日間、お風呂にも入らず、自炊ができなければご飯も食べられず。
生き残りをかけたサバイバルなキャンプ(笑)・・というのは大げさか

正直、働く親としては夏休みに4日間、子どもがキャンプに行ってくれるというのはかなり助かります。
でも、そこにただポーンと参加させるのではなく、夏までに子どもたちにひととおりのことを経験させてから、キャンプに送り出すのです。それが結構大変だったりする

デイキャンプの場所は実際に夏のキャンプが行われる荒倉山。
参加する各グループ合同のデイキャンプです。
デイキャンプっていったらバーベキューにビール・・・ではありませぬ。
ここはイマドキの施設が整ったキャンプ場ではなく。

P1020769.jpg

薪拾いをして、石を積んで、かまどだって自分たちでつくります。

P1020767.jpg

夏のキャンプに参加しないちびっこたちはお母さんたちとパン作り。
子どもと親のかまどは別々。キャンプに参加する子どもたちグループは
向こうのかまどで楽しみながら火と格闘中。

P1020771.jpg

飯ごうで蒸しパン。
やるなぁ、子どもたち。私たち親よりも上手くできてますよ。

私としては楽しかったというより疲れた1日だったけど。。
娘よ、夏のキャンプでたくましくなってこいよ。
その後は海辺のリゾートが待ってるから(笑)。

エクスペディアの夏旅クーポン、宿泊料金の利用条件に要注意☆

エクスペディアの夏旅クーポン、はじまりましたね
応募者全員がもらえる3,000円から5,000円の宿泊クーポン。

エクスペディアサイトはこちら

私はFacebookの「いいね」で5,000円の宿泊クーポンをゲットしました。
応募する前に利用条件を探しても見当たらなかったので、
1泊の旅行で5,000円クーポンが使えたらラッキーと思ったのだけど。。

応募完了後に出てきました。
5,000円のクーポンは35,000円以上の宿泊予約にしか使えません。

まあね。。そりゃあるよね。利用条件ぐらい。
でも、応募しないとわかんないって、どーなの。コレ。
応募ページも改めてよーーーーーーーーーーーく見るとすごく見にくい場所に「適用条件あり。」ってありましたよ・・

エクスペディアの通常のクーポンは1,000円とか7%OFF、
あっても10%OFFなので、35,000円で5,000円の割引ならかなりお得なのですが。
35,000円以上の宿泊予定じゃなきゃ、5,000円クーポンは意味ありませんのです。

それ以下の予約の場合は3,000円からのクーポンが当たる
「ラッキースーツケース」を選んでくださいまし。

クーポン完了画面の利用条件は以下のとおり。


海外ホテル:
3000円クーポン:1部屋あたりの予約合計金額 25,000円以上
3500円/4000円クーポン:1部屋あたりの予約合計金額 30,000円以上
4500円クーポン:1部屋あたりの予約合計金額 35,000円以上
5000円クーポン:1部屋あたりの予約合計金額 35,000円以上

海外ツアー:
4000円クーポン:1回あたりの予約合計金額 100,000円以上
4500円/5000円クーポン:1回あたりの予約合計金額 100,000円以上
7000円クーポン:1回あたりの予約合計金額 150,000円以上
10000円クーポン:1回あたりの予約合計金額 150,000円以上

パトン周辺で行ったレストランその1 サバイ・サバイ

プーケットに行く前は食べに行きたいところを
いくつか調べていたけど、結局行かずに終わっちゃいましたねぇ

滞在中はわざわざどこかへ食べに出かけるってことはしないで、宿泊したホリデイ・インから歩いて行ける範囲で食事してました。
この辺りは食べるところはいくらでもあるし、
みんなお店の前にメニューを出しているので、それを見てから決めればOK。


サバイ・サバイ

ガイドブックにも載ってる有名店。
食べた中ではここのタイ料理が一番おいしいと、
みんな気に入って滞在中は2回ほど行きました。

P1010966.jpg

P1020465.jpg

グリーンカレー、鶏肉のバジル炒め。
グリーンカレーはどこで食べても大きくハズれないと思うけど、
ここのは味付けが繊細っていうのかなぁ。
それが母も気に入ってた理由らしい。

お店のおねーさんははものすごーく無愛想でしたが・・。

P1020467.jpg

娘はハンバーガー(笑)。
あ、でもプーケットのレストランで食べたハンバーガーは意外にも美味しかったのです。
パンはフカフカ、パテはジューシー

少し遅いお昼に行った時は空いていたのだけど、夜は激込み
まわりのレストランはそうでもないのに、ここだけ列ができてました。
回転が早かったので、そう待たずに入れたけど、
やっぱり混んでいると落ち着いて食事できないものね・・。

1/1だったかなぁ。
行ったらお休みだった時があって、真向かいにあるレストランに入りました。
メニューはほぼ同じようなタイ料理+ハンバーガーやサンドイッチ。

IMG_0628.jpg

ここでもグリーンカレーをオーダー。
母は普通の麺かと思って頼んだのが春雨だったのでガックリ。
よく見たら「glass noodle」って書いてあったわ
後で調べると、春雨じゃなくて極細の麺だったようです。

味も悪くないのに、サバイ・サバイに比べるとお客の入りが悪いのです。
それだけサバイ・サバイが人気店ってことかしら。

チャーターで廻るプーケット観光 プロンテープ岬・シャロン寺院へ

この日は朝から雨でお天気が心配だったのですが・・・

P1020363.jpg

カラッと晴れ上がって、これぞ乾季
とーーーってもいいお天気になりました!!
プーケット最南端のビュースポット、プロンテープ岬。
最高の眺めです。

P1020369.jpg

でも娘と母の感想は・・

「ものすごく暑かったよね、ここ」

って・・そんだけかい


めげずに次に行きます。

プーケット最大の寺院、シャロン寺院です。
娘はお疲れモード、もちろん寺院なんかに興味のカケラもないので
車でお休み チャーターってこういう時に便利なのよね。

こちらがシャロン寺院の本堂。

P1020379.jpg

中は参拝中の方たちが多くて神聖な雰囲気。
ノッチが参拝はしてもしなくてもOKというので私たちは見学だけでスルー。

P1020397.jpg

見て見てこのすっごい青空。
まるで絵ハガキみたいじゃないの。

ここでノッチ(ガイドさん)が母と私の記念写真を撮ってくれました。
母とツーショットで写真を撮るなんて・・・
何年ぶりなんでしょうか。めっちゃ恥ずかしかったんですけど。

P1020388.jpg

外観に負けず中もキンピカゴージャス


ひととおり観光を終えるとノッチが「お土産屋さんに行きましょう」と言う。

キタっっ!!
恒例、ガイドさんマージン稼ぎのお土産屋さんまわり。

普段は断るんだけど、母が行きたがるのよね
そうなると気になるのは時間。
旅行会社からは「5時間を少しでもオーバーすると追加料金になります」と言われていたの。
でも「少し時間を過ぎても追加料金なしで大丈夫」ってノッチが言うので、行くことにしました。もうね「追加料金は本当にナシでいいのね?」って途中でシツコイぐらいに何回も確認しちゃいました(笑)。

お土産屋さんではもちろん日本語も通じるし、
何よりも母が喜んで買い物していたのが良かったかな。

「オバチャンたちのツアーでこういうお土産屋さんに行くと、
みんなもっと連れてってくれーってガイドさんに頼むぐらいだよ」と母。

マジすか。そりゃー、ガイドさんも喜ぶでしょうよ。

その後はスーパーでお買い物などなどして、ホテルに帰りました。
渋滞もあって結局1時間ほどオーバー
象乗りからはじまって、結構濃い1日でしたが
チャーターのおかげで無理なくまわれた気がします
category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS