千曲川河川公園 2012春

昨年よりちょこっと早く行って来ました。
千曲川河川公園。
公園、といっても遊び場があるわけではなく。
色とりどりの花が咲くだけの素朴な場所。

昨年の記事はこちら

P1020604.jpg

一面を黄色く埋め尽くす菜の花。
迷路のような細い道ができています。

P1020630.jpg

花びらが雪のように舞い散る桜の道。
散りかけの桜もここではとっても素敵。

P1020636.jpg

ピンクと白、そして青い空。なんてカワイイ組み合わせなの。

P1020646.jpg

ハナモモの鮮やかな赤。

P1020652.jpg

P1020691.jpg

川沿いに続く桜並木はまだつぼみが多く、見頃まではもう少し。
昨年はGWの最後の方に来て、満開の桜が見られました。

P1020665.jpg

P1020666.jpg

小学生の頃は、こんな畑の中の道を歩いて学校に通っていたっけ。
春の花に彩られた、愛すべき地元の風景でした。

臥竜公園 夜の桜

先日、須坂市臥竜公園に夜桜を見に行って来ました。
さくら名所100選に選ばれている場所です。

P1020570.jpg

やっぱり、ちょっと遅かったか
もうすでに満開を過ぎ、1/3ぐらいは葉桜になっちゃってますね。
人もまばらです。

残念無念。桜の時期は短いのよねぇ。

P1020554.jpg

P1020560.jpg

娘はべっ甲飴をたべるという目的を達成し、
ひとまず満足のようでしたが。

私は気持ちがおさまらず、回り道して小布施の河川敷へ

P1020582.jpg

ああ・・・・来てよかった
こんな綺麗な桜が見られるなんて。

ここでは今がちょうど見頃、
満開の枝垂れ桜がライトアップされておりました。
静かな河川敷に、こぼれ落ちそうなほどの桜が白く浮かび上がります。

P1020588.jpg

南国暮らしにも憧れますが、やっぱり日本は素敵なのです。

プーケットで象乗り@サイアムサファリ2

小象ちゃんたちの芸を見た後、少し離れた象乗り場に移動します。
向こうから象さんたちがゆーっくり歩いてきましたよー

P1020311.jpg

P1020313.jpg

バリサファリで象乗りを見た時(バリでは象に乗らなかったのね)、
娘が「太ってる人は一人で象に乗ってる」と言ってまして。
いや、多分偶然見たのがそんな人たちだったんだと思うけど

もしかしたらばあちゃんは体重制限にひっかかり、
一人で乗ることになるんじゃないかと心配していた娘だけど(笑)
無事三人一緒に乗ることができました。

P1020314.jpg

思ったより高い、そして揺れるっ

IMG_0635.jpg

象に乗っているものだから、他の象さんのオシリしか撮れません

娘は後で日記に「象はとちゅうで道草を食べたりして、
のそりのそりと歩いていきました」と書いてたっけ。
象に揺られ、のーんびりと山道を歩いて、
のんびりほんわかぁな気持ちになってまいります

P1020322.jpg

こんなビューポイントもありーの。

ここでみんな、お互いカメラを渡し合って写真を撮っていたんだけど
周りは全てオーベイの方。
私もその中に入りたかったのだけどタイミングがつかめずですね
ああー、いざって時になんて根性なしなの、ワタシっっ!!

P1020323.jpg

45分コースは30分よりやや遠回りをして山の奥に入っていきます。
まったりとした癒されタイムでした。

終わってしまえばあっと言う間だったなぁ。
でも、結局最後、降りる時は30分の人たちと一緒になったのよね。
そこが今もって謎・・

P1020329.jpg

最後は象さんにお礼のフルーツバスケットを。
今度は小象ちゃんたちにあげたフルーツの倍ぐらい、お値段も倍(笑)。
ばあちゃんがまた買ってくれました

P1020326.jpg

ながーい鼻を伸ばして上手に食べますねぇ。

朝は雨だったのにいつの間にか良いお天気になってきました。
バイバイ、象さん、ありがとう。

この日は一日、プーケット観光。
頼んでおいた車とガイドさんのお迎えで、次の場所に向かいます。

プーケットで象乗り@サイアムサファリ

娘がプーケットでいちばん楽しみにしていた象乗り。
なのにこの日は朝から雨が降っていて・・。
乾季で雨なんて想定していなかったので、かなり心配でしたが、
迎えのジープみたいなトラック(?)に乗って
象乗り場に着く頃には雨も上がりました

P1020286.jpg

プーケットには象乗りの場所がいくつかあって、私が選んだのは「サイアムサファリ」。
45分コースで1300バーツと、安いところと比べるとお値段は倍ぐらい
でもピピ島ツアーが安かったし、ここは母もバッチリ満足してくれるところを選ばなきゃね。
と、山の中を象さんが歩いていくような、中でもいちばん自然を
感じられそうだったサイアムサファリに決めたのでした

P1020287.jpg

アクティビティ付きや、食事とクルーズ付きもあったけど、
この後チャーターを手配して観光することにしたので
象乗りのみ、45分のコースにしました。

P1020292.jpg

黄色いラインが45分、青いラインが30分コース。
45分だとやや遠回りして戻ってくるのね。

P1020296.jpg

トラクターみたいなのに乗り込んで出発
期待を上回る山奥(笑)、気分も盛り上がってきたぞー

初めにここで象のショーを見ます。

P1020307.jpg

P1020299.jpg

2頭の小象ちゃんたちが絵を書いたり、
ボールをキックしたり芸を見せてくれました。
こういうのって大人も子どもも楽しいんですよねー

P1020301.jpg

ばぁちゃんが小象ちゃんにあげる果物を買ってくれました。
50バーツぐらいだっけ・・?

P1020304.jpg

鼻を上手に使ってムシャムシャとゴーカイに食べとります
おもしろーい
あっという間に完食。

小象ちゃんたちと記念撮影をした後は、
いよいよ象乗りに向かいまーす

パトンでマッサージ

プーケットに来たら、絶対に外せないと思っていたマッサージ。
いつも子供とふたりなので、街のスパやマッサージには
なかなか思うように行けなかったり。
この旅では2回、パトンでマッサージに行ってきました。

最初は母と一緒にマッサージを受けようと思っていたのに
母は変にマッサージするとかえって体が痛くなる、と言うのよね

結局、いつもと同じ、娘と私の二人で出かけることに。
他よりやや高めでもキレイなところがいいわぁ、と行ったのがここ。

5 Star Massage

食事に出た時に目をつけておいたのだ
人気店らしく、常にお客さんが途絶えない感じ。

IMG_0695.jpg

最初、別の日に来た時はいっぱいだったので断念して、
テキトーに近くのマッサージ店に入ったのですが。
そこのマッサージ店のback&shoulderマッサージは意外にも良くって私は満足。

でも娘のネイルが。

P1020279.jpg

うおー
私がマッサージで別室の方に行っている間に
随分素敵なセルリアンブルーになっているぢゃないか



そこで、後日、再び 5 Star Massage にリベンジに来たのです。

ここでは私は別室に移らないでできるフットマッサージにして、
娘は私の隣でネイルをしてもらうことにしました。

写真

中も比較的広くてやっぱりキレイなお店なんだけど、
バリの空港でちょこっとやっただけのフットマッサージのほうが
よっぽど気持ちよかったかも。なんとなーく消化不良的な感じ。

P1020469.jpg

娘の方はアートも入れてもらって、カワイイネイルに仕上がりました

ただ、安いだけあってすぐに剥げてきちゃったのが・・


そんな娘は昨日からiPhoneアプリの「なめこ栽培」にハマり。
ずっとなめこの収穫をしています。。
category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS