ウォーターパークとサヴォ・ライオンレストラン@バリ・サファリ

マラリバー・サファリロッジの宿泊にはバリ・サファリの入場や
動物との記念撮影、サファリツアーなどがセットになってます。
1泊だけど翌日15:00までのレイトチェックアウトで予約していたので、
ゆーっくり園内を見る時間がありました。

この日はバリ・サファリ内にあるウォーターパークへ。
ここの入場料は含まれていなかったので、50,000ルピア払って入場。

P1010565_20111127125312.jpg

こんなの見たら、そりゃ行きたくなっちゃうでしょ。

P1010566_20111127125431.jpg

まあ、それも想定内。
泊まるんだからサファリは翌日にすればいいもんね。

マラリバー・サファリロッジの方には宿泊者用プールがあって、
私としてはそっちにも行ってみたかったけど、
私たちの部屋からは離れていたので結局行かずじまいでした。

夕方まで思う存分遊んだら次は。
夜のサファリをジープで回る「ナイトサファリ」に参加したいと
娘が言うのでレセプションで聞いてみました。

が、「今日は予約でいっぱいです」との応え

もっと早くに聞いておけばよかったよ。。
仕方ないので、サヴォ・ライオンレストランで夕食にしました。
食事をしながらガラス越しにライオンが見られるレストランです。

P1010578.jpg

夜見るライオン、カッコイーぞ

P1010575.jpg

私のサーモンサラダは美味しかったわ。80,000ルピアぐらいだったかな。
ウェスティンに比べたら安いっす。
娘のカルボナーラは・・・うーん、娘はおいしいって食べてました(笑)。

ライオンレストラン、混んではいなかったけど、窓際のいい席は埋まっていたので
「そっか、予約しとけばよかったんだ」とやや後悔。
バリについてはかなり調べて行ったつもりだったんですけどねー。
ここ、バリサファリに限ってはリサーチ不足だったみたい。

そして、リサーチ不足の極めつけは翌朝。

P1010588.jpg

「いい席でライオンを見るぞー」とハリキッて朝いちでレストランへ。
マラリバー・サファリロッジの朝食はライオンレストランで食べられるのです。

おおっ!! 一番乗りー


ところが・・。



ライオンがいない



P1010591.jpg


ライオン出てこーい(BY 娘とわんこ)。

「ライオンはまだそこの穴の中で寝てるんだよ」
とスタッフが案内してくれたこのテーブル、ライオンに一番近いある意味特等席・・?
しかしいくら見ていても、ライオンは穴から出てきませんでした

ライオンがいなければここもただのレストラン。
しかも朝食ビュッフェはハッキリ言って美味しくないし。
今になればライオンが出てくる時間を確認して出直せばよかったとか、
あーしたらこーしたらとか思うんだけど、この時は何も考えられず・・

ま。旅にはこんなこともよくあるってことで


朝の遅いライオンさんたち、この後行ったサファリツアーで車から見た時も
全くヤル気なし。。

P1010622.jpg

だらーん。

ライオンレストランでの朝食は、ちゃんとライオンが出てきているかどうか
確認してからにしましょう・・・ね。

娘のお気に入り♪ベトナム料理店

「今日、外に食べに行く?」と言うと
「チャオゴンでフォーとチェーが食べたい!!」と
ベトナム料理のお店に行きたがる小学3年生。

ママはフォーとかチェーなんて大人になるまで知りませんでしたけど。
アンタが羨ましいよ。まったく

IMG_0579.jpg

ここは何食べてもハズレなく美味しいです。
でも、ベトナム料理ってこの店でしか食べたことがないので
本当のベトナム料理の味がわかりませんわ。

来年の夏はベトナムでベトナム料理が食べられるのか?!
うーん・・・まだなーんにも決まってません。。

年越しはプーケットで!!

前回ちらっと書いたプーケットの話。

今や、私の仕事と子どもの学校の都合で盆・正月という2大ピークにしか
旅行に行けなくなってしまったわが家。
夏は恒例で、お正月は行ければ・・という感じで、
できるだけ安く行ける方法を考えております

今回はシンガポール航空の正規割引航空券を4月に購入。
チャンギ空港乗り継ぎでプーケットに行きます。

いつが買いどきなのか、果たしてこれは安いのか・・
行き先も、最初からプーケットに決めてたわけじゃなくて、ランカウイにしようか、
シンガポールでストップオーバーとか、シンガポールからはLCC使うか・・
なーんて迷いはどっさりあったんだけど。
年末の航空券がガンガン値上ってきてるのを見て、
諸費用込で大人7万円ちょいで買えたのはまあ安かったかな、って思う今日この頃。

しかし、驚いたのはプーケットの宿泊料金。
ナニナニ??プーケットの年末年始のホテルって、こんなに高いのっっ
なんて強気な価格設定じゃ

これじゃー予算的にムリっぽいので母も誘ってみました。
三人になってもホテル代は変わんないんだから
母にワリカンにしてもらえば、何とか行けるんじゃないの。
母がOKだったら行く、ダメだったら行かないってことで。

母は父を置いていくのがちょっと心配だったらしいけど、意外にすんなりOK。
初の母娘3代旅行、プーケット行き、決定です

そんな訳で、子ども+ババ連れになったので、遅延のリスクがあるLCCはやめ。
正規割引航空券だったらキャンセル料も前日まで1万円と、安心できるお値段だしね。

母と一緒なので、普段は行かないオプショナルツアーやら
ベタな観光もアリだけど、それはそれで楽しみかな


思えば・・私が海外で年越ししたのは過去に1度だけ。
年下のカレとハワイに行ったんだっけ。
若かりしバブリーな時代だったわ。
あれから何年たったのかしら

バリ島最後のお宿 マラリバー・サファリロッジへ

長々と続いたバリ島旅行記、やっと終わりが見えてまいりました。
ヴィラ・アイル・バリを12:00にチェックアウトして、
次はバリ島で最後となるマラリバー・サファリロッジです。

マラリバー・サファリロッジはバリサファリの中にあるホテル。
バリサファリは日帰りツアーでも行けるけど、
今回はホテルやヴィラをゆっくり楽しむ旅だったし、
どうせなら最後はここに泊まっちゃえ、とオマケ的にくっつけたのでした。

今までバリらしいところにはどこも行かず、
最後にサファリってのもどうなのって思いますが(笑)。



泊まったのは1階の「スワラ デラックス」。
いちばん安いカテゴリーのお部屋です。

P1010560.jpg

ウェスティンとヴィラ・アイルが素敵だっただけに落差が気になりますが
まあ、簡素なのはお値段なりってことで。


それでもここは。


大人も子どもも絶対にワクワクしちゃう、
ベランダに出るだけでサファリの中にいるようなこの風景があるのです。

P1010562.jpg

サイです。

IMG_3011.jpg

手乗りサイも撮りたくなります(笑)。
娘が自分で撮影。

P1010597.jpg

翌朝にはシマウマもやってきました
エサのニンジンがお部屋に置いてあったけど、遠投力がない私と娘では
全く届く気配もなく、あえなく手前の川に落下。。

P1010680.jpg

象乗りの皆さんもやってきます。
ここは象さんの水飲みエリアになってるのね。

娘はもちろん「象に乗りたいよー」と言ってましたが。
うーん。残念だったな。1泊プランに象乗りはついてないのだよ。
別途お金払うってことね。

「象はプーケットでね」と娘に言い含め、今回は象乗りナシで。
そう、今年の年末年始、プーケットに行くんです。私たち(笑)。
既にこの時には航空券も手配済みだったのだわ。

P1010554.jpg

途中でワルンに寄ってもらって、買ってきたお昼ごはん。
結局、ここまで一度もワルンに行くことができなかったので
せめて最後に持ち帰りで。

鶏肉の揚げたのをサンバルで食べるみたいなのを注文したんだけど、開けてビックリ。
鶏肉は1本だけであとは生野菜のブツ切りとは思わなんだ
娘は自分で頼んだナシゴレンが辛くて食べられず、
「このチキンおいしい」って、全部とられました。。
でも、ついてきたサンバルはめっちゃ美味しくって、
これだけで白飯食べられるって感じでした。

歩けなかったよスミニャック・・。

新しく移ったお部屋、改装されたのはバスルームだけなんだけど、
プールの形が前のお部屋とは違っていました。

P1010506_20111106181157.jpg

前のお部屋はこのまるーい部分がなくて、長方形だったのね。
娘はこのまるいスペースをかなり気に入りまして。

P1010545.jpg

ヴィラで借りた浮き輪でご満悦

P1010532.jpg

各お部屋にはミネラルウォーターのサーバーもあるし、
冷蔵庫の中の飲み物も全て無料
ビンタンも2本入ってるのが嬉しいじゃないの。
お部屋に置いてあるスナック菓子と一緒に、毎日しっかり2本いただいてました。

ウェルカムフルーツのマンゴスチンは、冷やして食べようと思って
冷蔵庫に入れておいたのだけど・・。
翌日、冷蔵庫の中で沢山のアリさんがお亡くなりになっておりました
マンゴスチンのヘタ(?)の裏側に入り込んでいたらしく。
オープンリビングのフルーツには気をつけましょう・・。

P1010519.jpg

さて。アフタヌーンティーをいただいたら、
予約しておいたヴィラの車でスミニャックの街へ行きます。
到着日はチャータだったので、バリに来て初めての街歩きです
ビンタンスーパーマーケットでドロップオフしてもらいました。
ここで買い物して、後はその辺のお店を見たり、
お洒落なカフェでお茶したりしちゃったりするのさ

という予定だったのです。最初は・・・。

P1010522.jpg

ここのスーパーに小一時間ぐらいはいましたねー。
私たち、バリに着いてから、ほとんどどこにも出かけてないもので(笑)。
お土産やら、バリの調味料やら、ついいろいろ買いまくってしまい、
思ったよりも大荷物になってしまいました

こんなことなら買い物は後にすればよかった。
仕方なく大きなレジ袋を両手に下げ、歩き始めたものの・・。

車は渋滞、そこをバイクがガンガン走ってきて、
のんびりお店を見てまわるような雰囲気もなく、道だって渡れたもんじゃない。

P1010524.jpg

娘は「帰りたい・・」と言い出したけど、
私はせっかく出てきたんだから「もうちょっと歩こうよ」と言って
しばらく歩くも・・・


バイクが後ろから歩道を走ってくるーーー!!


コワイよーーーー

娘よ、ゴメン。ママが悪かった。キミの言うとおり、もう帰ろう。


ああ。バリに来てリゾートに浸りすぎちゃったのか、
軟弱な母娘は街を歩くことも出来ずに、タクシーをひろって退散


そしてこの日、再び出かけることもなく、お部屋で夕食をとったのでした。

次にバリに行くときは、ガシガシ街に出ていけるようになりたいものです
category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS