キッズクラブ@ウェスティンリゾート ヌサドゥア

バリの滞在にウェスティンを選んだ理由のひとつは、キッズクラブが充実してるから。
宿泊者なら利用は無料です

娘をキッズクラブに入れて、母は街のスパにでも行ってこようと目論んでいたのだけど。
当の本人はあまり乗り気でない様子。
理由を聞いてみると・・


「みんな何言ってるかわかんないもん」


そんなの当たり前だっっっ

言葉が通じない中、何とかコミュニケーションを図ろうとするのがいいんじゃないの。
子供なんて言葉が通じなくても一緒に遊べるもんじゃないのか?

仕方ない。はいはい、とりあえずは見学ね。

P1010306.jpg

P1010301.jpg

インターナショナルなこの光景にさらにビビりまくる娘。


「・・・・ママとプールで遊んでいた方がいい・・・。」


何だとーーーっっ
せっかくのこのチャンス、言葉の通じない世界を体験してこいっっ
と、グイグイ背中を押してやっても、座り込んでイジイジ砂なんかいじってる

ああ、仕方ないなぁ。もう、街スパは諦めるから
しばらく私が近くで見ていることにして、
娘がやってみたいと言っていたウォールクライミングに参加しました。

P1010303.jpg

準備体操をしてから、ひとりずつウォールクライミングに挑戦していきます。
みんな、途中でギブアップしていく中、3番目ぐらいだったかな、娘の番です。

P1010315.jpg

スタッフのヘルプで登っていきます。ガンバレ
実は「もうダメーー」とか口にしてるんだけど、ニホンゴツウジマセン

P1010313.jpg

頑張って最後まで登り切りました!!
登り切った後は、自信がついたのか、さっきまでのビビリはどこに。
いい顔になってました。

これは・・チャンスじゃない?
キッズクラブは毎日のプログラムが決まっていて、この後は「オリガミ」だそうで。
「この後の折り紙、ひとりでやっていく?」と娘に聞いてみると「うん。」の答え。

おお、エライじゃないか

娘をキッズクラブに残して、40分ぐらいだったかな・・。
私はその間、ロビーでメールをチェックしたりして、
折り紙のプログラムが終わる時間に迎え行きました。

娘はもう十分って感じで、ウェスティンにいる間、
キッズクラブに行ったのは結局これ1回だけ。
キッズクラブは、私が思っていたよりも年齢層が低くて、
プログラムの内容も、娘にとってはちょっともの足りなかったかもね。


「あのあとね、“one more”って言ってもう一回登ったんだよ」
「自分から言ったの?!
「あと、トランポリンや滑り台でも遊んだよ」


ちょっぴり自信がついた娘の話を聞くのは、
母もすごーく嬉しかったのでした

スカイマイル特典でベトナムビーチは夢に終わった理由

ベトナム国内移動で追加マイルっていうのが、いまひとつ納得できなかったので
またデルタに聞いてみました

ベトナム航空の場合、ホーチミンやハノイからニャチャンやダナンの空港へは
別路線の扱いになっているため、別途かかるんですって。
だから成田 - ホーチミン - ニャチャンはやっぱり70,000マイル。
成田 - ホーチミン - シンガポールみたいにハブ空港←→ハブ空港の場合は
45,000マイルでOKとのこと。

ふーん・・・。なんとなく納得。できるような?
ともかく、それはデルタではなくベトナム航空の方で決められたことなので、
ってことでした。

そうなるとやっぱり夏は白紙ねー
ホイアンかニャチャンか、さんざん迷っていたのにぃ

いちおう別の行き先でマレーシア航空も聞いてみたけど
希望の日程ではクアラルンプールまでしか空席がなく。
そこから先はエアアジアでどこか飛ぶか・・。今フリーシートキャンペーンだし。
でもでも。燃油と諸費用で30,000円もかかるんだ。マレーシア航空ったら。
それってどーなのーーーー

・・ひとりごとのようになってしまいましたが。
デルタのトランスファーキャンペーンも今月いっぱい。
ホントは特典おさえてからトランスファーしてマイルを確保、としたかったんだけど。
ユナイテッドもベトナムへの便は今のところないようで。。
どうするかなぁ。

来夏のスカイマイル特典旅行は・・?

夏のバリ旅行の途中ですが。
すでに来夏お盆の特典予約の時期になりました。

実は、もうデルタで特典旅行はムリかと思ってたのね。
だってこの前のスカイマイル改悪で東南アジアはエコノミーで45,000マイル必要になっちゃったんだもの。
昨年はバリ行きのビジネスクラスが40,000マイルでとれたのですが、今となっては夢の夢。
しかも昨年はバリとパラオでマイルはかなり使っちゃったし。

でも、両親の使わないマイルが結構あるので、それを貰うことにしましたの
ちょうどスカイマイルではトランスファー100%ボーナスマイルのキャンペーン中、
1,000マイル移行すると1,000マイルのボーナスマイルがつくのです。
よーし、ここでマイルを使いきって、デルタとはおさらばなのだー!!

狙い目は未だ40,000マイルで行けるハワイなんだけど、
提携航空会社はブラックアウト、デルタはお盆期に低マイルなんて望み薄。
そこで比較的とりやすそうなベトナム航空で、
ビーチリゾートのニャチャンかホイアンに狙いを定めてデルタに電話をすると。

「ベトナムは45,000マイルで今のところ空席はありそうですね。」

わーいと、ここまではよかったのですが・・。


「ニャチャンまでは70,000マイルになってますね。」


・・・・は?・・・どゆことでしょうか

オペレーターさんによると、ベトナム航空直行便で行けるハノイ、ホーチミンまでは
45,000マイルだけど、そこからニャチャンまでは別途15,000マイルかかってしまうとのこと。
(追記:間違えました合計70,000なので国内移動で25,000て計算ですね。ぎゅうまおママさん、ありがとう♪)


聞いてないよーーーー!!!!


てゆーか、初めて聞いたんだけど。
さらに聞くと、入力してみないとわからないが、場所によっては国内線乗り継ぎでも
45,000で行ける場所があるかもしれない、とのことなので。

じゃあ、ホイアンでお願いします!!ダナン空港ね。

・・ってこれも70,000マイルーーー


結果は玉砕。
それでサーチャージもかかるんじゃ、マイルの無駄遣いだわ。
だいたいそんなにマイル持ってないし。


1晩寝て考えて、とりあえず来夏の旅行はリセット、白紙状態に。

ベトナムは次にユナイテッドの特典でとろうかと。これからマイル貯めて(笑)。
ユナイテッドならベトナムまで30,000マイルでサーチャージの徴収もなし。
国内線はチケット買ってもいいしね。
どうぞそれまでマイレージプラスの改悪がありませんよーに。

3年間、年会費無料で使い続けたスカイマイルcitiカードも
来年から年会費が発生することになっちゃったし、
さっさと解約してこれからはマイレージプラスをメインに行きまーす

プール三昧@ウェスティンリゾート ヌサドゥア

お正月のパラオでは、安いホテルに泊り、
おとなりのゴージャスなホテルのプールで泳いでいた私たち。
帰る時に娘が寂しそうに「このホテルに泊まりたかった・・」と言っていたのよね。

そこでバリでは。


朝から夜までホテルでプール三昧だぁ!!


と思っていたの・・・


だがっ。


乾季のバリは思ったより涼しかった
とてもじゃないけど、夜までなんて泳げません。
朝、夕はプールで泳いでいると寒くなってくるぐらいで。

それでも毎日、よく泳ぎました。
私は「もうカンベンしてくれよぉー」と娘に頼んで
早めに上がらせていただいたけどね。

ウェスティンにはプールが3つ。

P1010250.jpg

子供用プール。
子供って言っても本当におこちゃま用なので、うちは泳げなかったけど。

P1010295.jpg

海水プール。

P1010367.jpg

そしてメインプール。ずっとここで泳いでました。

P1010268.jpg

ウェスティンといえば、サイトで見て憧れてたこのコクーン
私たちは、朝ごはんを食べてそれからプールに行ってたんだけど
お昼ぐらいまではビーチチェアやコクーンもぼちぼち空いているのね。
それを過ぎると人はいなくても場所取りのビーチタオルでいっぱいでした。

P1010361.jpg

この日はビーチチェアに陣取って、いざ、出陣

P1010365.jpg

プールで泳ぐ人はまばらなんですけど(笑)。
だってこのプール、深いところで180cm。私だって頭まですっぽりと沈みますわ。
浅いところでも140cmだったかな。
とてもじゃないけど子供がひとりで泳げる深さじゃないって

娘はマイライフジャケットで悠々と泳いでおります。
このライフジャケット、スーツケースに入れるとかなりの容量を占めるんで
毎回悩むんだけど、持ってきててよかったよ。
これなら溺れる心配もないしさ。

あとは、やっぱりプールサイドで本読んだり、音楽聞いたりって人が多いなぁ。
ウェスティンは欧米人が多くて、これぞホンモノのバカンスって感じで素敵

ああ、私も一度でいいから一日中ビーチチェアで寝転んでいたい。。。
なのに娘が「ママ、早くきてーーー!!」と呼んでいる

いや、娘と遊ぶのも楽しいのよ。もちろん。
普段はこんなにゆっくりふたりで遊べないしね。

今回、娘は英語の練習も兼ねてタオル係。
「ツー タオル プリーズ」と、いつも一人でタオルを借りに行ってくれました。
以前は緊張しちゃって挨拶もできなかった娘。
今回はいろいろ頑張りました。ちゃんと成長してます。
そしてちょこっとだけど、頼りになったりもするのです

朝ごはん@ウェスティンリゾート ヌサドゥア

ウェスティンの朝ごはんはビュッフェ。
朝食付きの宿泊なんて、本当に久しぶり

P1010241.jpg

P1010407.jpg

P1010409.jpg

色とりどりのスムージーやフルーツがキレイ
でもこのフルーツ、甘くないのよ。
バリのフルーツってこんなんかしら。

P1010244.jpg

これこれ、ホテルのビュッフェには欠かせないエッグステーション
毎日オムレツオーダーしてました。

P1010410.jpg

この人は毎日パンケーキとシリアル。

ビュッフェなのに本当に偏ったものしか食べないのも困りもの
本人はシリアルにドライレーズンを山盛りにトッピングするというのが
夢のようでかなり嬉しかったらしい。

P1010412.jpg

私はおかゆがお気に入り。
オムレツも美味しかったわぁ
category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS