Visaプラチナ コンシェルジュセンター(VPCC)をつかってみる

大寒波到来であっという間に一面真っ白な雪景色となりました。今週末もまた降るようで・・。南の島に行きたいです。


さて。昨年、年会費無料とボーナスマイルに釣られてMileagePlusセゾンのVISAプラチナカード持ちとなった私。年会費の実費がかかる前に解約予定ではありますが、それまでにVisaプラチナ コンシェルジュセンター(VPCC)なるものを一度は使ってみたいと思っておりました。

でもこれ、いったい何に使うんでしょうか。

ホテルやレストランを調べたり、手配するなんて今や誰でもネットでできること。それをわざわざコンシェルジュに頼むってことは、お金はあるけど時間がないって人たちなんでしょうねえ。。
あれこれ比較していちばんお得なプランを選んでいるような私には、縁遠いサービスなのかしら。


そんな私にも、やっとやっと、コンシェルジュセンターを使う機会が訪れたのです。


バンコクではちょこっとだけ贅沢をしたいと、高級スパ「パンピューリ・オーガニック・スパ」を予約することに決め、もうこれは今でしょ、今を逃せばもう二度と使うことはないっ、とコンシェルジュセンターに連絡したのでした。

VPCCは電話、またはウェブサイトのコンシェルジュ・オンラインで利用できます。年中無休、24時間対応というのがすごい。

visa.jpg

私はコンシェルジュ・オンラインを使い、予約前に以下の確認をしてほしいと記載しました。
1)施術の間、子供が待っていることは可能か。
2)ホームページ掲載の11月までのスペシャルオファーは12月も継続するのか。

フォームで送信してから返信メールが来るまでおおよそ1日半。メールには「パンピューリ・オーガニック・スパに電話で問い合わせました結果・・・」と書かれていました。


おお、ちゃんと電話で問い合わせてくれるんだ!!


そして、お子様は18歳未満でなおかつ1名のみなら待つことは可能、スペシャルオファーは12月も継続しているので予約できます、という抜かりのない返答。
いつもだったら自分で時間かけて英文メール書いて問い合わせて、また返信して、という感じですが、それを人にやってもらうこのセレブ感。ゾクゾクするわ(笑)。

その後、スペシャルオファーのコースを予約をお願いすると、今度は同日中に返信。メールには予約完了の旨とコンファメーションレターが添付されていました。


味を占めた私、今度はバンコクの帰りに1泊する予定だったホーチミンのカフェについて調べてもらいました。
通常の営業時間はネットでわかったのだけど、ホーチミン泊は元旦。1/1に営業しているのか、営業しているのなら何時までやっているのかが知りたかったのです。

これもオンラインで問い合わせると同日に返信が来ました。
「電話にて確認をしましたところ、1月1日(日)は平常通り営業で営業時間は9:00am-11:00pmの予定との事でございます。」

日本なら自分で電話して聞けばいい事でも、海外となると難しいですよね。
それをメール1本でさらっと調べてくれるコンシェルジュ。素晴らしい。なんて便利なサービスなの!!



しかし、その後バンコク旅行自体がキャンセル(インフルエンザで年末年始のバンコク旅行直前キャンセル…しました!!)。スパのキャンセルもコンシェルジュにお願いすることになったのでした。

機会があればまたセレブ感を味わってみたいと思いますが、多分もうないんじゃないかと思います。

今年も終わり、来年の旅行の予定は…?

今年も大晦日となりました。
SNSで年末年始海外組の写真を眺めて羨ましいと思うことしきりです。
昨年のバンコク、今思い返すと楽しかったなー。

P1060617.jpg

リゾートじゃなかったし、プールの水も冷たすぎてあまり泳げなかったけど。


いつもだったらもう来年の夏旅の予約が完了している時期なのですが、今年はまだ。
来年の夏休みは、娘の毎年恒例キャンプがお盆前あたりにある予定で、旅行に行くとしても日程が短くなってしまうのです。今年はベトナム航空の夏期スケジュールがまだ出ていないのも決まっていない要因のひとつですかね。
夏期スケジュールで安い航空券が出れば買っちゃうかも。

ユナイテッド、マイレージプラスのマイルが結構貯まっているのですが、夏休みのハワイなんてそもそも特典が開放されていないし。またバリにビジネスで行くという選択肢もあるんだけど、何となく食指が動かず・・。
特典で行くなら比較的とりやすい春休みなのかな、とも考えております。春休みだと、私が休みをとりにくいっていうのが今のところの問題。

そんな訳で、今のところ来年の予定は春休みの沖縄のみ。2泊3日で週末絡めて行けば休みも問題ないし、LCCで航空券を購入済です。

それにしてもホテルが高くてびっくりしました。沖縄。しかも週末になるとまた料金が跳ね上がるんですね。リゾートホテルなんてとっても無理無理なお値段。
というかベトナムが安すぎるんだな・・。どのホテルを見ても、ベトナムだったらどんな高級ホテルに泊まれるかって考えちゃう。病気でしょうか、私。ますますベトナムにしか行けなくなってきました。

さてと。残り少ない今年、早く掃除を終わらせねば。
それではみなさま、よいお年をお迎えください。

アメリカ土産に思いを馳せる

先日、久しぶりにアメリカから帰国した友人と会った時にもらったチョコとキャンディ♪

P1060178.jpg

こういうの、大好き(^^)
アメリカっぽくてワクワクしちゃいます。

結婚して今はアトランタに住んでいる彼女。
シカが出たり、娘の大好きな「リスちゃん」なんか普通に走り回ってて、車でひきそうになっちゃったりするんだって。いやーん、アメリカーン(笑)。

と、そんな話や「何もないところだよ」と聞いていたので、どんな山奥なんだろうと想像していたのですが。


なになに、楽しそうなものがあるじゃないの。

Coke-museum.jpg

ワールド・オブ・コカ・コーラ。

アトランタはコカ・コーラ発祥の地で本社があるんだって!
へー。初めて知りました。

世界中のコカ・コーラの試飲ができるなんて、コーラ大好きな娘はさぞ喜ぶんじゃないでしょうか。

aquarium-456566_640.jpg

海がないのに世界最大の水族館なんてのもあって。
行ったことないけど、よく見る「美ら海水族館」の写真に似てるような。。



近場のフライトに慣れちゃった身には、直行便でも12時間はちと辛いが。
行ってみたいな、アトランタ。

今、絶賛英語勉強中だからね。
アトランタに行く頃にはペラペラになってると思います(ウソです)。

今さらですが、英語の勉強はじめました。

前々からもう一度やりたいと思いつつ、ずーっと始められなかった英語。
40代にしてとうとう始めましたよ。
正確には再開。でも以前英会話やっていたのはかれこれ20年も前だったような…。あまりに昔過ぎて思い出せません(笑)。


スカイプの安い英会話にしようかとも思ったのですが、
予約だの何だのと何だか面倒くさそう…。
そこで思い切ってプレイベートレッスンを受けることにしました。プライベートと言っても、CMでやっているような英会話スクールと比べたらかなり割安なのです。

先生はとってもかわいいハーフの女性♪日本語は少しだけ話せる程度。彼女のお父さんが経営しているレストランの営業していない時間を使ってレッスンをしています。


今日は緊張のレッスン初日。

まあ、旅行に行けば何とか通じてますけどね。
私の英語って単語を繋げただけの、ものすごくブロークンなイングリッシュなんだってことが改めてわかりましたわ(汗)。ちゃんとした文章に全くなっていないのですよ。ううう。。

1時間のプライベートレッスンはかなりの充実度。
1時間フルに英語を使うって、疲れますねぇ。

でも楽しい☆

P1050608.jpg

これ、1年ぐらい続けたら私の英会話力もかなりUPするんじゃないかしら。
1年後の自分を夢見て、しばらく頑張ってみようじゃないの、と思うのであります。

高速バスって意外に快適。ピンクのバス WILLER TRAVELに乗ってみた

最近、国内の移動手段としてもっぱら使っているのがWILLER TRAVEL(ウィラートラベル)です。

初めて使ったのが長野→東京の夜行。
これまで、高速バスは時間がかかって疲れちゃって子連れには向かないよね。しかも夜行なんて…と思っていたんですが、かなりお得な料金が出ていたので「まあ、試しにね」ぐらいの気持ちで使ってみました。
すると、意外と良かったのですよ、これが(笑)。

IMG_2082.jpg

通常は4時間程度なのですが、夜行の場合は車中泊となって8時間もかかります。飛行機でハワイに行けちゃうよね(笑)。夜、長野を出発して途中のサービスエリアでバスを停め車中泊、早朝に東京着となります。

娘はむしろ昼便よりもこの夜行が気に入ったようです。「寝てたら着いちゃった」そうで。昼便の4時間の方が退屈で長く感じたみたい。子どもにとってはずっと起きている4時間よりも、寝てれば着いちゃう8時間の方が良かったようです。
ブランケットも用意されていますが、薄くてペラペラなので、あまり役に立たず。私たちは持参してます。
車内にトイレがないっていうのは心配だったのですが、途中サービスエリアでの休憩があるので、特に問題はありませんでした。

高速バスだと出張のおじさんたちが多かったりするのですが、外装も内装もピンクのせいか、乗客のほとんどが女性なのもなんとなく安心。路線によってシートタイプもいろいろあるようですが、長野⇔東京間はこのリラックスシートになります。

IMG_1931.jpg

シート間隔が通常より広くとってあるので、足がある程度伸ばせます。フットレストがついているのも快適ポイント。リクライニングも130度というのだけれど、後ろの座席に遠慮してると目いっぱいには倒せません。。
何度か利用したうち、最前列と最後列になったことがあるのだけど、最前列は足元が広いし、最後列は後ろを気にしないでいいので楽ちんでした。ただ、座席指定はできないのが残念。

IMG_1930.jpg

座席上部にはカノピー付き。びよーんと伸ばすと顔が隠れていい感じ。
最近の車両にはプレイベートモニターがついています。テレビも見られるというので期待していたのですが、電波が入らずに全滅。。映画もいくつかあるのですが、結局私たちは利用せず、ひたすら寝ておりました。

でもね、いくら快適って言っても高速バス4時間よりも、新幹線1時間半の方がよっぽど快適なのですよ。
それでも高速バスを使う理由はこの「安さ」。

通常料金でも安いのですが、キャンペーンを狙うとさらに安い!!
先日は500円均一キャンペーンで1便1席限りで販売されるワンコインシートを往復ともゲットいたしました。
新幹線片道が約8,000円、高速バス片道がキャンペーンで500円。通常価格でも3,000円。
500円均一のキャンペーンはそろそろ終了ですが、いつも何らかのキャンペーンをやっているので、購入時はキャンペーンを使うのがお得です。

このバスを使うようになってから、気軽に「ちょっと東京へ」行けちゃうようになりました。
逆に「都会を抜けだして自然いっぱいの長野へ」なんてのもオススメです♪

WILLER TRAVEL
category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS