ハワイで親子ホームステイ

昨年夏のハワイ、4日間だけホームステイをしました。

ステイ先は母子でホームステイができるALOHA STAYさん。

IMG_0247.jpg

IMG_2068.jpg

最終日に寄ってもらったエバビーチ。ああ、ハワイに戻りたい・・。



初対面の時、の私たちの緊張を解いてくれたのは
ホストマザーと一緒に、空港まで迎えにきてくれた弟くんでした。

空港ではホストマザーの後ろに隠れ気味で全然しゃべらなかったのに、
家に向かう車の中、話し始めたら止まらない、オモシロイ(笑)、そしてカワイイ。

この弟くんが滞在中、娘のいい遊び相手となってくれて。

IMG_0234.jpg

かくれんぼ中(笑)。

家の中でもはしゃぎ回ってました。

今まで会ったこともない家族の家にステイするのだから、
気をつかったり、緊張したりする場面ももちろんあったけど。
一緒に夕食のお買い物に行ったり、ご飯食べたり、DVD観たり。
4日間という短い滞在だったけど、ワイキキのコンドミニアムで過ごすのとは
違った日常が、とても楽しかったなぁ

そして何よりも。

ホストマザーの作ってくれた食事はホントにおいしくて、
盛り付けもセンスあってステキなのでした
娘が気に入ったコーンスープ、今ではうちの定番になってますよん♪

ALOHA STAYさんのブログでは、お料理やホームステイの様子が紹介されてます。

2010 ハワイ アストン・パシフィック・モナーク VRBOで予約

パシフィック・モナーク、私が宿泊したのは1ベッドルームのお部屋。

パシフィック・モナークの1ベッドルームは両端に2ルームづつ、
必ず角部屋になっています。
中でも高層階にあるオーシャンビューの1BRは
コンドミニアムのお部屋の中で、いちばん眺望がいい位置。

予算さえあえば、1BR、オーシャンビューのカテゴリがオススメです。
オンザビーチのホテルにはもちろんかなわないけど、
それでも広ーいラナイから海側も、山側も見渡せちゃうんだから。
ちなみにステューディオにはラナイはついておりませぬ。

IMG_2127.jpg

私も今回、ステューディオと1BR、かなーり迷いました。
1BRだとフルキッチンで、大きな冷蔵庫がついてるんですよね。
しばらく滞在するのに、やっぱりフリーザーは欲しいなぁと思って。

実際は、ぶどうやパイナップルを買って、
食べきれなかった分を冷凍したぐらいだったけど(笑)。

IMG_2203.jpg

このお部屋はバケーションレンタルなので、キッチンもオリジナル。
結構人気のお部屋で、1年先ぐらいまで予約はギッシリです。
予約はVRBOで。

VRBOのお部屋は、日本の会社管理のバケレンと比べると
割と料金が安くて、キャンセルポリシーが緩いかな、と思います。

ホテル管理のお部屋よりもよかったと思うのは料金面。
低予算で高層階のオーシャンビューっていう貴重なお部屋です。
ネット接続もホテル管理のお部屋は別途なんだけど、ここは込み。
その分、部屋が古かったというのは前の記事で。
私は・・・ここが改装したらまた泊まってもいいかな

注意したいのは現地で何かあったとき、基本的にコンドミニアムの
フロントでは対応してくれない、ということ。
オーナーに直接連絡をとって対応してもらうことになります。
ちなみにコインランドリーやプールなどの施設は使えます。

私の場合、滞在初日に「シャワーが出ない!!」というトラブルが。
そこで勇気を振り絞ってアメリカ人オーナーに電話



「あのー、シャワーが出ないんですケド。。」

「キッチンは?洗面は?出る?・・じゃあ、シャワーの蛇口の栓を引っ張って」

「引っ張ってみたけど出ないんですぅ。」

「もっと強く引っ張ってみて」



・・・・・・スミマセン。


出ました



VRBOを利用する方はオーナーに英語で電話する覚悟を。
あと、このお部屋に泊まる方は、
シャワーの栓を思いっきり引っ張ってくださいませ。

2010 ハワイ アストン・パシフィック・モナーク

昨年夏のハワイはパシフィックモナークの29階1BRに11日間。
前年同様、VRBOで見つけたバケーションレンタルです。

IMG_2124.jpg

広い窓の外はどどーんと広がる海。
まさしくオーシャンビュー!!

IMG_2126.jpg


前のハイアットがジャマだけど、
広ーいラナイからは海も、山側もいい感じに見渡せます。
これで1泊110ドル、TAX、クリーニング全て込み。
この値段でこの眺め、もちろんビーチも近いし
どこに行くにも便利なロケーション


が・・・・。
世間はそんなに甘くもなく。
ワイキキで、お金も出さずにそうそういいお部屋に泊まれるわけはない。



その分部屋が古い


パシフィックモナーク、他のアストン管理のお部屋は
ちょうどリノベーションが終わっていたところだったので
余計に部屋の古さが気になった感があり・・。
前の年のバニアンもキレイだったしねぇ。。


そしてさらに


掃除が行き届いてない


パッと見はそうでもないんだけど、ライトのシェードなんか埃だらけ。

別途クリーニング代がかからないのはこーゆーことだったのか・・?
VRBOの口コミはすごく良かったのに、
アメリカ人は掃除のいい加減さなんか気にならないのか。
それともバケレンとはこんなもんなのか

だいたい、この予算だとどこか妥協しなきゃいけない部分はあるものね。
それをどこにするのかでいつも悩むのです・・ああ、ムズカシイ

そして、半日かけての大掃除
チェックインの時よりも出るときの方がずっとキレイだったと思うわっ。

IMG_2128_20110530181711.jpg


・・そんなこともありましたが。

ラナイは広くて気持よくて、朝も、昼も、そして夜もずーっとラナイ(笑)。
ワイキキを感じながらビール飲んだり、ご飯食べたり。
過ぎてしまえばあっという間の11日間、
この部屋で楽しく過ごしたのでした。

2009 ハワイ ワイキキバニアンのお部屋

独身時代、旅行が大好きで、年に一度はどこかに行っていたのだけど、
子供を産んでからはそうもいかず。

でも、今度は娘とふたりで旅ができるようになって、
2008年のハワイをきっかけに、2009、2010とハワイへ。

娘が小学生になり、私もあわせて休みをとるならお盆かお正月と、
旅行代金のいちばん高い時期しかとれないのが悩みだけど、
その中でもできるだけ予算に合った旅行ができるよう、頑張っております

今回は2009年夏ハワイで5泊したコンドミニアム、ワイキキバニアンの話。

01_20110529074305.jpg

ここしばらくは「母子旅行で写真のことまで気にするのは大変」と
あまり写真を撮らなかったんだよね。写真がナイ

この前にシェラトンに泊まって、ワイキキの眺望は満喫したわっ・・と
この年は眺望よりも「お部屋でくつろげる、ご飯が食べられる」ことに重点をおきました。
ワイキキってオーシャンビューってだけで高いのよね。
両方イイトコどりなんて、完全に予算オーバーなんだわ

ワイキキバニアンはワイキキメインの通りからは多少離れるけど
歩いても全然OKの距離です。
この時は滞在中、ずっとレンタカーを借りていました。

このお部屋はVRBOで予約。
個人所有のバケーションレンタルなので、
予約等はオーナーと直接メールでのやりとりとなります。

やっぱりね、子連れはベッドだけでお部屋がいっぱいのホテルよりも、
自炊できてくつろげるコンドミニアムがいいって実感。
娘もシェラトンよりこっちのお部屋が好き、だって。

スパムやパン焼いたりしただけで、実際大した料理はしなかったけど、
大きなオーブンに冷蔵庫、食洗機、調理器具も十分すぎるほどで、
しかもオーナのセンスがいいから全てがオシャレ。
元々の建物の古さはあるけど、リノベーションされたばかりでキレイだったし。

ワイキキビーチで泳いで、帰ってきてプールで泳いで、遊具で遊んで。
もっと長期滞在したかったなぁと思う、娘も私もお気に入りのお部屋でした。

シェラトンワイキキ最上階の思い出

3年前(2008年)、11月ハワイの思い出。
この前の年に、ふたりでグアムに行ったのが初めての母子旅行でした。
これが2回目、確か3泊ぐらいの短い旅だったかと。

IMG_1432.jpg

シェラトンワイキキ、最上階の部屋から「これぞハワイ」という感じの
ダイヤモンドヘッドを望む景色

お金をかけない旅行がモットーの私、この部屋になったのには理由がありまして。

この頃、シェラトンは改装工事中で、今あるプールなどが使えなかったため
オーシャン・フロントが199ドルのキャンペーンを出していて。
それでも予算オーバー気味だったんだけど、ま、こんな機会でもないと
シェラトンなんて泊まらないだろうなーと思い、公式サイトから予約。

最初に割り当てられたのは13階ぐらいだったかなぁ。。
下には工事中のプールが見えて、そうよね、こんなもんよね、的な。
でも・・・・


あれ?何かが違う????


そう、予約したのはキングベッド1台のお部屋。
のはずが、ここはツイン。

もう一度フロントに行って、予約と違う旨を伝えると、しばらく端末をカチャカチャした後
「待ってて、マネージャーに話しをしてくるから。」と。

どうやら、予約がイッパイだったようで、再度案内されたのが。


35階のデラックス・オーシャン・フロントーーーーーー!!!!!




IMG_1484.jpg

だったのでした。
お部屋は他と同じだけど、何と言ってもこの眺め!!
工事中のプールもはるか下で全然気にならなーい。

この頃は、ハワイのことも何も知らず、ほとんどをホテル前のビーチで過ごし、
食事もすぐ近くのフードコートからto goばっかりだったわ。
11月だったからなのか、風がかなり強かったんだけど、
頑張って(笑)ラナイでビールのんだり、ご飯食べてました。懐かしい。

それで次の年から、どうせ外食しないんなら広い部屋がいいでしょってことで
コンドミニアムを選ぶようになったのです。

IMG_1511.jpg

娘の旅友だち、パンダ。

帰りの空港に向かう車の中、ホテルに置いてきてしまったことに気づき大泣きしたのも思い出。
部屋だったら何とかなったかも・・なんだけど、
ピックアップを待っていた時に、ホテルエントランスのベンチに忘れてきてしまったのです。

翌年、見にいったけれどパンダは待っていてくれませんでした(当たり前じゃ)。
パンダちゃん。
あなたは今もハワイにいるんでしょうか。
category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS