ベトナム番外編2 ミーケビーチ周辺散歩

ベトナムダナンの番外編その2。
EENA HOTELがあるミーケビーチ周辺を散歩。

P1040845_2014061706221330a.jpg

この辺りのホテルは、ハイアットなどの高級リゾートホテルが並ぶノンヌックビーチ辺りとは全く違って、バックパッカーっぽい欧米人たちなんかが滞在しています。

P1040806.jpg

P1040311.jpg

P1040841.jpg

P1040813.jpg

このローカルな風景が、ビーチに抜けると突然都会のリゾートみたいになるんですよね。このギャップがすごい。

P1040840-2.jpg

P1040820.jpg

観光客より地元の人たちが多いミーケビーチ。

P1040833.jpg

今年は3回目の余裕なのか、まだこれといったプランもないのです。
リゾートホテルに篭もるのはやめて、ミーケビーチで毎日泳いで過ごそうかな。

ベトナム番外編 ダナンで出会ったかわいい子たち

昨年のベトナム旅行記、締めもなく中途半端のようですが、書きたいことはほぼ書いた気がするので自分の中では終わってます(笑)。

…ってことで今回は番外編。
昨年のベトナム、ダナンで出会ったかわいい子たち。

IMG_1751_20140527081921b2c.jpg

EENA HOTELのヤモちゃん。
東南アジア、どこに行ってもかなりの確率で見かけるヤモリ。
初めて見た時はかなり恐れていた娘も、今となっては「あ、ヤモちゃんだ」と、むしろかわいさを感じるようになってきたようです。慣れるものね(笑)。

「虫を食べてくれるんだよ」

とエナちゃんが教えてくれました。




こちらはハイアットのエントランス周辺をウロウロしていたネコちゃんたち。

P1040528.jpg

P1040527.jpg

P1040531.jpg

とってもキュート♪ 猫好きの娘は大喜び。


砂浜のあちこちにある穴の主は、ちっちゃなカニさんでした。

P1040568.jpg




雨が降るとたくさん出てくるカタツムリ。

P1040530.jpg

ちっちゃなカタツムリ。

P1040571.jpg

やや大きめのカタツムリ・・・いや、貝?


そして。


P1040581.jpg

こーんな大きなのも発見。

P1040582.jpg

娘が水をあげたらツノをだしてくれました。
かわいい…といえばかわいいかも。

ローカルに人気の野菜たっぷり生春巻 ホーチミン Hoang TY

ゴールデンウィーク。
娘が1泊2日のお泊り合宿に出かけたので、調子に乗って午前3時まで飲み、
二日酔いで一日を寝て過ごすという…。
貴重なひとりの時間を無駄に使ってしまった母です。。



ホーチミン、1日観光の時にガイドさんが
「人気の生春巻きのお店です」と言って連れて行ってくれたお店がココ。

Hoang TY

P1040977.jpg

行った時は場所も店の名前もわからずでしたが、
後で調べてみると結構有名店みたいです。
お店はここだけでなく、ホーチミンに何店舗かあるようです。

人気店というだけあって、お昼時、お店の中はほぼ満席。
見たところ、客層は観光客ではなく現地ベトナム人がほとんどのようでした。

P1040973.jpg

オーダーしたのはコレ。豚肉をライスペーパーで巻いて食べます。
他のテーブルのお客さんたちもほぼコレを食べてました。
ガイドさんが注文も全てしてくれたので、何という名前の料理なのかはわかりませんが、メニューは写真入りなのでベトナム語がわからなくても問題なし!
他にも麺などメニューの種類は結構豊富。

P1040976.jpg

山盛りの香草となます、らっきょう、ブン(米の麺)、豚肉を
厚いライスペーパーに巻いてタレをつけて食べます。
美味しいです。

美味しいんですけど。。

何かなー。
基本、味ないんですよ。タレにつけて食べるものだから当たり前だけど。
意外に量は食べられませんでした。

しかも娘が。

全くと言っていいほど食べない!!
麺を頼もうか、デザートのチェーはどう?と言ってもいらないと言い…。
ガイドさんが気分転換にと少し外に連れだしてくれましたが、それでも食べられませんでした。


元気なように見えても、疲れが出てきていたんだろうなあ。子どもなんだもんね。
それでも食べないでいるとお腹は空いてくるようで、ホテルに戻って隣のコンビニで売っていたおにぎりを買ってみたのですが、ご飯がパサパサで固くて美味しくない。
仕方なくホテルのお部屋でお湯を沸かし、ダナンのBigCで買ったインスタントのお粥を食べさせたところ、喜んで食べてくれました。良かった。。

私は旅行に行ったら現地のものを食べればいい、現地に行ってまで日本食なんて、と思っていたのですが、少し反省。子どもはそうじゃないんですよね。
ベトナム最終日ってこともあって、異国の料理に胃が疲れてきちゃったのかな。
次の旅行には、カップ麺や日本食を持っていくようにしようかな、と思ってます。


お腹がそこそこ満たされて、その後ホテルのプールでひと泳ぎしたら、娘もすっかり元気になりました。
部屋でテレビを見ているという娘を残し、私は一人で近所を散策。

ホテルから徒歩2分のベンタイン市場周辺へ。
昼間ドンコイで買った雑貨なども並んでいて軽くショックを受けたのは前の記事で(笑)。

P1050003.jpg

チェーとヌックミアのお店。ヌックミアはサトウキビのジュース。

P1050004.jpg

私が行ったのは夕方で、そろそろ店じまいの時間のよう。閉店が早いんですね。

P1050010.jpg

ベンタイン市場が閉まると、今度は通りに屋台が出始めてナイトマーケットとなります。

P1050008.jpg

ホテルの部屋に戻って娘を連れ出すと何やら公園の方から音楽が聞こえてくる。行ってみると大勢の人が公園で音楽をかけてエクササイズしてました。こんな光景、テレビで観たような。。
昼間の公園は閑散としているのに、夜の公園はすごく賑やか。
ベンタイン市場もナイトマーケットのお店が営業を初めていましたが、雨が降り出しそうだったので私たちは早々に退散しました。

ホーチミンでお買い物♪国営百貨店・ドンコイ通り・ベンタイン市場

ホーチミン滞在は実質1日だけ。
効率よくまわるためと、ホーチミンの治安(スリとか、ひったくりとか)にも心配があったので、ガイドさんを手配しました。5時間で25USD。
日本語勉強しているベトナム人学生のアルバイトだったのですが…ガイドはお値段なりってところでしょうか。ガイドさん任せじゃなくて、自分でもある程度調べておかなきゃダメですね。

でも、初めての場所って迷って目的地に着くまでに時間かかっちゃったっりとか、お昼どこで食べようかって迷った挙句に食べられなかったりとか、私の場合は多々あるので、今回、スムーズにまわれたのはガイドさんのおかげかな。

ガイドさんとはホテル待ち合わせて、まずはタクシーで国営百貨店へ。

洋服や日用品の他に、ホーチミンの定番土産が揃ったフロアがありました。品揃えも豊富だし、市場みたいにごちゃごちゃしていないので見やすい。私のようなベトナムのお買い物初心者には非常に買いやすいのではないでしょうか。

ここで買ったのは。

P1040999.jpg

ホーチミンの定番、刺繍がかわいい巾着。

P1040993.jpg

これも定番。トンボ。指に乗せると落ちずにゆーらゆら。

P1040994.jpg

このシートマスクは国営百貨店の中にあるスーパーで。使い心地は可もなく不可もなく(笑)。
どれも50円から200円ぐらいかな。詳細失念しました…。次はメモっとこう。


国営百貨店の次はドンコイ通り。徒歩で向かいましたが、娘が早々に休みたいというので、途中のカフェで休憩。

P1040968.jpg

客層は欧米人の旅行者といった感じ。なかなかお洒落なカフェでした。

P1040962.jpg

P1040965.jpg

カフェを出て、しばらく歩くとネットで見たような雑貨屋さんが並ぶ通りに出ました。ここがドンコイ通りかあ。

P1040971.jpg

驚いたのは日本人率の高さ。お店の表示は日本語、そしてお店の中のお客さんも全て日本人という。
ベトナムってこんなに日本人が多いんですねー。私もそのうちのひとりですが。

P1040970.jpg

やはりドンコイはやや高めのお値段設定なんでしょうか。コレというものもなく、ポーチのみ購入。

P1040997.jpg

しかしこの後、ホテルに戻ってからひとりで出かけたベンタイン市場で、これと全く同じものが並んでいるのを発見してしまいましたの。ワタクシ。
国営百貨店で買った巾着もありました。ベンタイン市場の方が高い値段で表示されていたので、交渉は必須だと思われます。

P1050006.jpg

P1050007.jpg

しかし、何と言ってもベンタイン市場はホテルから徒歩2分。ドンコイまでガイド付きで行かなくてもここで良かったんじゃ。。。と思わずにはいられませんでした。

ダナンからホーチミンへ。ベンタイン市場至近のリバティー セントラル ホテル

先日、成田⇔ダナン直行便が気になって検索した時に
安い料金で出ていて、軽くショックな私です。。

いいです。忘れることにします(笑)。


さて。なかなか終わらない、昨年夏の旅行の続きです。
ダナンからホーチミンへベトナム航空国内線で移動して、ホーチミンで2泊、その後日本に戻りました。

ダナン→ホーチミンは当初の予定より、出発時刻がかなり送れました。
一昨年、天候不順によりダナン空港で4時間の遅延にあいましたが、
今回は出発時刻の変更。

時間変更は当日になってメールで送られてきます。
この時間変更、ベトナム航空の国内線ではよくあることらしいので、メールの確認は必須!

しかもこの日は2回も変更があり、17:55から18:20、最終的には19:40になっちゃいました。
空港行って「遅延」よりはいいけどね。。
出発まで快くお部屋を貸してくれたEENA HOTELさん、ありがとうございました♪


ホーチミン、最後のホテルはリバティー セントラル ホテル。エクスペディアで8,000円ほど。
ホーチミンから日本に戻るのは深夜便だったため、翌日の21:00にはホテルをでなければならなかったのですが、ここはケチらず2泊分で予約しました。子連れだとやっぱり出発までお部屋を使えたほうがいいものね。

P1050015.jpg

初日に泊まったアラゴンホテルよりも1泊3,000円ほど高いだけだけど、ホテルの造りがやっぱり違う!3,000円分ゴージャスになった(笑)。

P1040986.jpg

室内はごくごく普通のビジネスホテルって感じです。
フリーのWi-Fiも良好。アラゴンホテルのWi-Fiはダメダメで、なかなか繋がらなかったので、ホーチミンのネット事情ってこんなのかと思ってましたが、ホテルのネット環境がよろしくなかったのね。

P1040988.jpg

バスタブなしのシャワーのみのお部屋でした。

このホテルにした最大の理由はプール。町歩きが好きじゃない娘には、プールがあった方がいいだろうなあと思い、プール付きで、立地が良くて、できるだけ安いホテルという条件にあったのがここでした。

P1050018.jpg

結果としてはプールがあって良かったかな。ちっちゃな屋上プールでしたが、娘のいい気分転換になりました。

P1050019.jpg

屋上からの眺め。手前の赤い屋根がベンタイン市場。本当にすぐ目の前です。
場所はとても便利だし、いいホテルでしたが、立地が良すぎてうるさいんだよね。。部屋にいても夜になると大音量の音楽が聞こえてきました。高層階だったら違ったのかなあ。

IMG_1753.jpg

こちらは朝食ビュッフェ。そこそこの品揃えです。

IMG_1755.jpg

しかしパンケーキが激マズ。。娘が一口食べてギブアップしてました。
category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS