2013年お正月セブの旅最終日、そして帰国

1日中、飽きずにプールで泳いだ最終日。
深夜発の大韓航空で帰国のため、21時にチェックアウトです。

IMG_1358.jpg

チェックインの時にもらったまま使ってなかったウェルカムドリンクのチケットを持って、
ロビーのカフェで簡単な夕食。
やはり外で食べるよりそれなりにお高いですが、このホテルの食事はそこそこに美味しいです。
バンドの演奏を聞きながら、ふたりでまったり、のんびりのひととき。

IMG_1361.jpg

エントランスにはクリスマスツリー。
どこに旅しても、最後にホテルを出る時は何となく寂しい気分。

このホテルは空港までのシャトルバス(有料)が出ていますが、
本数も少なく時間も決まっているので、私たちの出発時間には合わず、タクシーで空港へ向かいます。
ドアマンがメーターを使うよう、しっかりと確認してくれて、
タクシーのナンバーを書いた紙をくれました。

そういえば。
タクシーに乗る時、ドアマンに「2人だけ?」って確認されたっけ。
チェックインの時も聞かれましたよ。

アイランドホッピングの時に、船長がフィリピンには離婚制度がないって言ってたのよね。
へー、スゴイなフィリピン。
そのせいかな。他の国に旅行に行ってもそんなふうに確認されたことはなかったけど。


    


今回、仁川経由でセブを往復しましたが、最初に書いた通り結構厳しかったのです。
深夜でもね、パラオやベトナムの時みたいに直行便だったらいいんですよ。
乗るときに頑張って、後は寝てれば日本に着いちゃうんだもん。

だけど乗継便は経由地での乗り換えが。そしてその待ち時間が。

子どもにはキツイ。

プーケットもシンガポール経由だったけど、
乗り継ぎが昼間だったので良かったんだよね。
深夜の乗継便は今後要検討としたいと思います。はい。

お寿司や各国の料理が揃う充実の朝食。インペリアル パレス ウォーターパーク リゾート アンド スパ

朝食はインペリアル・パレスの中で一番広いレストラン、ファミリアで。
朝からプールでがっつり泳ぐ予定で、私たちはやや早め(7:00ぐらいかな)に行ったので、スムーズに席に案内されましたが、食事を終えて出る頃には入り口がかなりの混雑でした。

P1030597.jpg

かなり広いレストランで、品数は豊富。
オープンキッチンになっていて活気あります。

P1030605.jpg

P1030604.jpg

各国の料理、それぞれに国旗がついているのがカワイイ。
このホテルは韓国資本なのでゲストも韓国人が多く、パンケーキとチヂミが並んでます。
キムチも置いてありました。

P1030612.jpg

お寿司や和食コーナーもありーの。

P1030603.jpg

日本風なイメージが何となくおかしかったり。
韓国海苔巻きのキンパや日本のちらし寿司、握り寿司などなど。

P1030609.jpg

麺は卵麺。

P1030607.jpg

レストラン面積が広い分、サービスは全然行き届いてない様子。
お料理をとりに行っている時、一度テーブル片付けられちゃいました
何となくそんな予感はしてましたが・・。

このホテルは2泊でとったのですが、
深夜発の飛行機で帰るため2日目の夜21:00にはチェックアウトしなければならず、朝食は1回しか食べられなかったのよね。
1泊のみ・・っていうのも考えたのだけれど、チェックアウトまでお部屋は使いたいし。

うーん、もいちど食べたかったな、この朝食。

ちっちゃいながらもビーチは透明度抜群。インペリアル パレス ウォーターパーク リゾート アンド スパ

暑かった夏ももう終わりなんでしょうか。
随分涼しくなってきて、何となく寂しさを感じる今日この頃。

ここしばらくベトナムの方に頭が行っちゃってましたが、今回はセブです。
もう随分前のような気がするわ。。

P1030686.jpg

インペリアルパレスに移ってからは、ホテルから一歩も出ずに過ごしました。
食事も全てホテルで。

P1030692.jpg

いつもはビールの私ですが、リゾートのランチはカクテルでしょ。
プールサイドのテーブルでピニャ・コラーダをいただきます。

ランチの後はビーチに行ってみました。

P1030715.jpg

インペリアル パレスのビーチ。
うーん・・これは・・・ビーチ?

かなり狭いのですが、その分プールが充実してるのでいいんじゃないでしょうか。
うちはプールがあれば、ビーチではほとんど遊ばないしね。

P1030701.jpg

狭くても透明度は抜群☆
向こうの方にはお魚が泳いでいるのが肉眼でもよく見えます。
やっぱりセブは海が綺麗。

P1030713.jpg

P1030709.jpg

P1030665.jpg

あちこちに並んでいるこのカバナは有料。

P1030661.jpg

リッチな気分が味わえそうです。
もちろんわが家は使いません(正しくは使えません)が。

P1030716.jpg

P1030717.jpg

ゴミ箱には見えないゴミ箱。オシャレ。
蓋にはカエルちゃんがのってます。
ダナンのペンギンとはエライ違いだ。

流れるプールでセブのリゾート満喫!インペリアル パレス ウォーターパーク リゾート アンド スパ

インペリアル パレス、予約は2泊だけど、深夜発の飛行機のため
翌日の21時にはチェックアウトしなくちゃならないのです。
短い滞在でめいっぱいプールを楽しまなくちゃね!

P1030630.jpg

浮き輪に空気を入れてもらって、さあ、行くぞー

P1030633.jpg

これは朝ですね。
とりあえず場所を確保。誰もいない感じですが、お昼すぎ頃から徐々に混んできます。

P1030639.jpg

それでもプールが広いので、そんなにぎっしり混んでる、という感じもなく。
うちはプールサイドでのんびりなんてせずに、
ほとんどプールの中にいるので本当はチェアーなんていらなかったりする。

P1030642.jpg

キッズプール。

P1030666.jpg

向こう側にはこーんなスライダーもありましたが。

P1030651.jpg

うちはキッズ用のスライダーで十分です。

いちばん楽しかったのはやっぱり流れるプール。
ぐるぐると飽くことなく、いったい何周したのでしょうか。
耐久レースじゃないっての。まったく

P1030667.jpg

あいていれば自由に使ってOKの浮き輪。

RIMG0067.jpg

RIMG0083.jpg

もうこれは間違いなく楽しいでしょう。

RIMG0087.jpg

流れるプールの中に一箇所、波の出るエリア。

RIMG0105.jpg

溺れているワケじゃありません。
波を全身で満喫中。ダイナミック。

RIMG0104.jpg

口コミにはあまりいいことが書かれていなかったこのホテル。
宿泊客のうるささとか、プールが狭いとか。

韓国資本のホテルで、確かに韓国系の宿泊客が多かったけど、
私は特に気になることはなかったし、
プールだって小4の娘には十分過ぎるほど楽しめました。

娘的には「今まで泊まったホテルの中でこのプールがいちばん」だったらしいです。

インペリアル パレス ウォーターパーク リゾート アンド スパのお部屋

セブ島後半2泊はインペリアル パレス ウォーターパーク リゾート アンド スパ。
年末年始はドーンと値段が上がって予算的に厳しかったのですが、
三が日も過ぎるとややお得なお値段に。そこで2泊、予約しました。
予約はHISで、1泊16,000円程度。

半年前ぐらいからこのホテルの宿泊料金を調べてたんですけど、
全然予約サイトに出てこなくて・・
唯一予約ができたのがHISでした。
その後、agodaやエクスペディアに出てきたのが1泊3万とか、5万とか、ムリムリなお値段だったので、今考えれば予約のタイミングとしては良かったのかもしれません。

このホテルに来るまで「セブってリゾートじゃないよね」
なんて思ってたけど、このホテルにつくと、もうそこはリゾートそのもの。

P1030624.jpg

セブの町とリゾートホテルのギャップがすごくて、
ちょっと考えちゃったわ、なんてことは前の記事で書いたとおり。

P1030680.jpg

プールが充実してそうだったのが、このホテルに決めた理由。
ホテルの名前に「ウォーターパーク」がついているぐらいだものね。

P1030577.jpg

お部屋は普通ですね。
白とブルーの組み合わせが爽やかなリゾート気分。

P1030578.jpg

P1030583.jpg

P1030594.jpg

最近はどこでも見かけるようになったiPhone dock。
音楽も聞けるし、充電が簡単にできて便利。

P1030589.jpg

バスルーム。
やや水の出が弱いかな。

P1030582_20130729012213.jpg

ベダンダもついておりますが、一番安いカテゴリゆえ

P1030581_20130729012211.jpg

完全な工事中ビューでした。。。
category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS