SPGポイントをデルタスカイマイルに移行

中途半端に貯まっていたSPGポイント、デルタスカイマイルに移行しちゃいました。
特典旅行必要マイル数が改悪で増えちゃったデルタとは
もうサヨナラのつもりでしたが。

そうなの。
本当は今メインで貯め始めたユナイテッドマイレージプラスに
移行したかったのよぉ

でもでも。
ほとんどの航空会社は1:1の移行レート、つまり1ポイントが1マイルに
なるわけなのですが、ユナイテッドは2:1。
2ポイントで1マイルなの。

うーーん、半分ですか。それはイタイわ。

ということで、1:1で移行できるデルタにしました。
お正月のセブも大韓航空だからスカイマイル加算になるしね。
スカイマイルは有効期限がないからぼちぼち貯めておくわ

SPGのポイントの有効期限は最終利用日から1年。
ポイントに全く動きがないと消滅しちゃいます。
有効期限を延長するには宿泊や食事等の利用でポイントを加算するか、
ポイントの購入でもOKです。

でもねー、中途半端なポイントはなかなか使えないし、
シェラトンやウェスティンに宿泊する機会もないしさ。
と、今回は購入での引き伸ばしをやめて、マイルにしちゃったワケです。

ちょうど今、SPGはポイント購入20%割引のキャンペーン中。
だいたい1年に1回、この時期にキャンペーンやる感じですね。
私もこのキャンペーンでの購入で引き伸ばしてきました。

500スターポイント通常17.5ドルが14ドルで購入できます。
円高もあり、500スターポイント買っただけじゃ
それほどのお得感はないかもですが

アメックス、年会費ナシでもう1年継続

昨年、初年度年会費無料のキャンペーンで申し込んだアメックスゴールド。
年会費が高いだけあって、サービスが充実しているのがいいところ
家族分まで海外保険、成田からのスーツケース宅配1個無料、カードラウンジ同伴者も1名無料・・
このあたりの特典はとても便利に使わせていただきました

入会ボーナスマイルも結構ついたおかげで、
ポイントをデルタマイルに移行してベトナム特典もとれたのね。
でも年会費27,300円なんて、とてもじゃないけど払えませんのです。。
1年間、どうもありがとう。さようなら、アメックス。


ということで解約の電話をしたところ。


なーんと、もう1年、年会費タダで使わせてくれると言うじゃないですか
利用が多かったからですと。
いやーん、素敵

デルタ スカイマイル シティカードの時は、
年会費無料の引き止めがあるっていうは結構知られている話だったので、
確信犯的に解約の電話をしていたのです。
でも4年目にしてとうとう引き止めナシでそのまま解約。

アメックスは最初の数カ月はがっつり使っていたんだけど、
ユナイテッドでマイルを貯めることにしてから
ほとんど使わなくなっていたのです。
なのでまさか今年分も年会費が無料になるとは思わず。。

わーい、これでこの夏の旅行も、お正月も
スーツケースの無料宅配が使えるんだわ
それだけでもちょっとトクした気分です。

夏はスカイマイル特典でベトナム行き決定ー!!

迷って迷って迷走しまくっていた今夏の特典。


とっちゃいました。


ハイ、今年の夏休みはベトナムに決定です

スカイマイルの改悪で東南アジアが45,000マイルになっちゃって、
どうせなら未だ40,000マイルで行けるハワイに行きたかったけど・・。
私の行ける盆・正月のドピークにハワイ特典を低マイルでとるのはかなり難しそうで。
もったいない感いっぱいなんですけど90,000マイル放出です
しかも燃油サーチャージ別払いよ。。

いろいろ考えたんですけどね。でも、実際とれてこその特典ですから。
この時期に、お盆含む希望日程ドンピシャでとれるなんてなかなか。
(と、自分に言い聞かせつつ)

特典航空券手配も、ベトナム航空だったら意外と楽勝・・・か?
ベトナム航空、人気ないからかしら

昨年、パラオ・バリの特典旅行でデルタスカイマイルを大量消費しちゃったので、
娘の分の特典は母のマイルをいただきました。
後はトランスファーマイルの100%ボーナスキャンペーンの時に
娘のマイルをちょこっと移動した分と(実費で10,000円程)、
AMEXの入会ボーナスマイルやらなんやらで稼いだ分。

結局、ベトナムの国内移動は実費手配にしました。
これもどんどん安いチケットがなくなっていくのを見て、焦り始めてしまい
既に手配しちゃったわよ

ベトナム国内移動の分が、成田から通しで特典でとれないってのが
ネックだったんだけど、それ程高くないってことがわかったので
実費で手配することにしたのです。


いや、それでもまだ迷走気味で、ここの国内移動の日程を
変更する予定・・・多分・・。
うーーーん、なんーかスパッと決まらないんだよなぁ。
先行きやや不安です。

スカイマイル特典でベトナムビーチは夢に終わった理由

ベトナム国内移動で追加マイルっていうのが、いまひとつ納得できなかったので
またデルタに聞いてみました

ベトナム航空の場合、ホーチミンやハノイからニャチャンやダナンの空港へは
別路線の扱いになっているため、別途かかるんですって。
だから成田 - ホーチミン - ニャチャンはやっぱり70,000マイル。
成田 - ホーチミン - シンガポールみたいにハブ空港←→ハブ空港の場合は
45,000マイルでOKとのこと。

ふーん・・・。なんとなく納得。できるような?
ともかく、それはデルタではなくベトナム航空の方で決められたことなので、
ってことでした。

そうなるとやっぱり夏は白紙ねー
ホイアンかニャチャンか、さんざん迷っていたのにぃ

いちおう別の行き先でマレーシア航空も聞いてみたけど
希望の日程ではクアラルンプールまでしか空席がなく。
そこから先はエアアジアでどこか飛ぶか・・。今フリーシートキャンペーンだし。
でもでも。燃油と諸費用で30,000円もかかるんだ。マレーシア航空ったら。
それってどーなのーーーー

・・ひとりごとのようになってしまいましたが。
デルタのトランスファーキャンペーンも今月いっぱい。
ホントは特典おさえてからトランスファーしてマイルを確保、としたかったんだけど。
ユナイテッドもベトナムへの便は今のところないようで。。
どうするかなぁ。

来夏のスカイマイル特典旅行は・・?

夏のバリ旅行の途中ですが。
すでに来夏お盆の特典予約の時期になりました。

実は、もうデルタで特典旅行はムリかと思ってたのね。
だってこの前のスカイマイル改悪で東南アジアはエコノミーで45,000マイル必要になっちゃったんだもの。
昨年はバリ行きのビジネスクラスが40,000マイルでとれたのですが、今となっては夢の夢。
しかも昨年はバリとパラオでマイルはかなり使っちゃったし。

でも、両親の使わないマイルが結構あるので、それを貰うことにしましたの
ちょうどスカイマイルではトランスファー100%ボーナスマイルのキャンペーン中、
1,000マイル移行すると1,000マイルのボーナスマイルがつくのです。
よーし、ここでマイルを使いきって、デルタとはおさらばなのだー!!

狙い目は未だ40,000マイルで行けるハワイなんだけど、
提携航空会社はブラックアウト、デルタはお盆期に低マイルなんて望み薄。
そこで比較的とりやすそうなベトナム航空で、
ビーチリゾートのニャチャンかホイアンに狙いを定めてデルタに電話をすると。

「ベトナムは45,000マイルで今のところ空席はありそうですね。」

わーいと、ここまではよかったのですが・・。


「ニャチャンまでは70,000マイルになってますね。」


・・・・は?・・・どゆことでしょうか

オペレーターさんによると、ベトナム航空直行便で行けるハノイ、ホーチミンまでは
45,000マイルだけど、そこからニャチャンまでは別途15,000マイルかかってしまうとのこと。
(追記:間違えました合計70,000なので国内移動で25,000て計算ですね。ぎゅうまおママさん、ありがとう♪)


聞いてないよーーーー!!!!


てゆーか、初めて聞いたんだけど。
さらに聞くと、入力してみないとわからないが、場所によっては国内線乗り継ぎでも
45,000で行ける場所があるかもしれない、とのことなので。

じゃあ、ホイアンでお願いします!!ダナン空港ね。

・・ってこれも70,000マイルーーー


結果は玉砕。
それでサーチャージもかかるんじゃ、マイルの無駄遣いだわ。
だいたいそんなにマイル持ってないし。


1晩寝て考えて、とりあえず来夏の旅行はリセット、白紙状態に。

ベトナムは次にユナイテッドの特典でとろうかと。これからマイル貯めて(笑)。
ユナイテッドならベトナムまで30,000マイルでサーチャージの徴収もなし。
国内線はチケット買ってもいいしね。
どうぞそれまでマイレージプラスの改悪がありませんよーに。

3年間、年会費無料で使い続けたスカイマイルcitiカードも
来年から年会費が発生することになっちゃったし、
さっさと解約してこれからはマイレージプラスをメインに行きまーす
category
recent entries
comments
profile

KANA

Author:KANA
働くシングルマザー。
娘と2人で旅行するのが何よりの楽しみ。

archives
links
ranking

FC2Blog Ranking

RSS